メビウス・レッド・クーラーフォー・プルーム・テック〈メンソールタイプ〉(MEVIUS RED COOLER for PLOOM TECH)【加熱式タバコカプセルの感想】


メビウス・レッド・クーラー・フォー・プルーム・テック MEVIUS_REDCOOLER_FOR _PLOOMTECH プルームテック PLOOMTECH 電子タバコ 加熱式タバコ
メビウス・レッド・クーラー
フォー・プルーム・テック

発売:日本たばこ産業(JT)
価格:460円
単価:92円


【商品について】
 2017年11月に、プルームテックの新フレーバーが2つ追加されました。
 1つめはメンソールタイプのレッド・クーラーで、アップルミントフレーバーの優しい香り立ちにほのかな甘みと酸味で、広がる清涼感が特徴とのこと。

 もう一つはレギュラータイプの『メビウス・ブラウンアロマ・フォー・プルーム・テック(MEVIUS BROWN AROMA for PLOOM TECH)』で、説明によるとカフェモカフレーバーのほろ苦さと濃厚な甘みが特徴、ふわりと広がる豊かな香りとのことです。

 今回はレッド・クーラーの方を購入しました。


【カプセルについて】 
 カプセルの香りはわかりやすいアップルで、ソフトドリンクやキャンディ等を思わせます。
 また、カプセルのカラーはパッケージのような真っ赤ではなく、むしろブラウンアロマを思わせる茶色です。


メビウス・レッド・クーラー・フォー・プルーム・テック MEVIUS_REDCOOLER_FOR _PLOOMTECH プルームテック PLOOMTECH 電子タバコ 加熱式タバコ




【喫味】
 フレーバーは香りどおりとの強さといったところで、わかりやすいアップルのフレーバーが口や鼻を通ります。フレーバー自体にしつこさは無く、すっきりしていて心地よいですが、フレーバーの質は少し子どもっぽいかなという印象です。

 しかしながら、正直なところこれとクーラーパープルのフレーバーに、大きな差は感じられませんでした。
 クーラーパープルはベリー系なので、要するに双方とも酸味と水分が豊富なフルーツなので、むしろ似通っているて当たり前といえばそれまでなのですが、惰性で嗜むとどちらを吸っているのかが一瞬わからなくなるかもしれないというくらいの差しか無いように思いました。
 とはいえ、自分の味覚ではこちらの方が好みでした。

 清涼感の強さはパープルやグリーンクーラー(ただのメンソール)と同等で、昨今のメンソールタイプの紙巻きタバコくらいの強さは十分にあります。ただ、あくまで私の場合はですが、ほんの数回のパフで終えるならともかくとしても、立て続けに嗜むと口の中がいがらっぽくなるので、手の届くところにに飲み物を置きたくなってしまいます。


【余談】
 カプセルのフレーバーでなくプルームテック自体の話になってしまいますが、やはりタバコを吸ったという満足感はあまりありません。私の場合は、多少なりともニコチンが入っていると認識して使用しているので多少は紛れるのですが、加熱式タバコで充足感を求めるのであれば、競合品とされるアイコス(IQOS)やグロー(glo)を使用した方が確実でしょう。

 別にプルームテックを咎めるわけではないのですが、もしプルームテックでタバコを吸った気分になれるのであれば、恐らくニコチンレスの電子タバコでも代用できるのではないか、というのが率直な感想です。
 購入までの手間や価格(※あくまで正規の方法で入手する場合)、電子タバコ本体の選択肢の数、購入できる機会等を考えれば後者の方が経済的且つ効率的かもしれません。もちろん、プルームテックでも十分という人なら問題はありませんが。



【最後に…】
 ともあれ、これでプルームテックのカプセルは5種類になりました。
 現時点では銘柄はあくまでもメビウスだけなのでメビウスファミリーが増えているという状況ですが、いずれ開発や品質が進化すれば、セブンスターやピース、ハイライトなどの喫味をカプセルで再現できるようになるかもしれません。




▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png



▶歯周ポケットの奥まで届くデントール!










関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : メビウス・レッド・クーラー・フォー・プルーム・テッ MEVIUS_REDCOOLER_FOR _PLOOMTECH プルームテック PLOOMTECH 電子タバコ 加熱式タバコ

ハイタバコ・バージニアブレンド(Hi tobacco VIRGINIA BLEND)【シャグの感想】


ハイタバコ・バージニアブレンド Hi_tobacco_VIRGINIA_BLEND ハイタバコ Hi_tobacco RYO 手巻きタバコ
ハイタバコ・バージニアブレンド
原産国:ブラジル
内容量:30g
価格:800円
グラム単価:約26.7円
【巻紙付き】


【商品について】
 2017年10月の終わり頃に、ブラジル産の「ハイタバコ」が新たに登場しました。ここ最近は殆ど新作が出ていなかったので、久々の新商品です。

 内訳は、バージニアブレンド、黒タバコのダークファイアHi tobacco DARK FIRE)、無添加・無香料の100%アディティブフリーHi tobacco 100% ADDITIVE-FREE)の3種類です。
 バージニアブレンドとダークファイアは800円ですが、100%アディティブフリーのみ870円です。今回は、最も無難であろうバージニアブレンドを購入しました。
 因みに、どのパウチにも「NATURAL TOBACCO」と書いてあるので、これも無添加なのかもしれません。

 商品説明によると、吸い込んだときの強い味の中に心地よい甘みがある、飽きの来ないバージニアブレンドとのことで、パウチの裏には以下の文章が書いてあります。


「Virginia blend tobacco is made from a mixture high quality tobacco grown 100% in Brazilian crops.
Its composition of mild and clear tobacco, Virginia type original, extremely light smoking.
It is a variety with unique aroma and sugary notes coming from the tobacco leaf itself.」


これを自動翻訳したところ、

「バージニア州の混合タバコは、ブラジルの作物で100%栽培された高品質のタバコを混合して作られています。
軽くて透明なたばこの組成、ヴァージニアタイプオリジナル、非常に軽い喫煙。
それはタバコの葉自体から来るユニークな香りと甘いノートを持つ品種です。」


 と出ました。一部の訳は機械的ですが、質に自信があるのがうかがえます。


因みに、私が知る限りでは現在日本で流通しているシャグの原産国は、ドイツやオランダ、ベルギー、デンマーク等ヨーロッパの国が占めているように思いますが、ブラジル産というのはあまり聞き慣れません。


【パウチについて】 
 この商品はパウチが特徴的で、まずジップが付いています。ジップ付きパウチはゴールデン・バージニアやジブ(Zibb)でも採用していますが、それだけでなくマジックテープも付いています。テープの面積は小さいですが、シャグの保管としてはかなり優秀です。いわば二重ロックのようなものなので、両方をしっかりとめておけばまずシャグがこぼれることはないでしょう。


ハイタバコ・バージニアブレンド Hi_tobacco_VIRGINIA_BLEND ハイタバコ Hi_tobacco RYO 手巻きタバコ



【シャグについて】


ハイタバコ・バージニアブレンド Hi_tobacco_VIRGINIA_BLEND ハイタバコ Hi_tobacco RYO 手巻きタバコ

 色は明るめのブラウンで、刻み幅は長く細めです。
 触った感じでは程々に加湿されているのでそのままでも楽しめますが、気になるのであれば石等を入れておいた方がいいでしょう。


【喫味】
 私の味覚では、端的に書けば王道というかオーソドックスな喫味のシャグでした。
 甘みとコクが強く、それでいて後味もすっきりしていて雑味大きな個性も無いので非常に吸いやすいです。吸いごたえもシャグの中では軽い方なので、良い意味で立て続けに手を出したくなるシャグだと思います。万人受けするタイプなので、常喫に向いていると思います。

 しかしながら、言い方を変えればよくある喫味なのであえてこれを選ぶという決め手には欠けるかもしれませんが、よくある喫味のシャグの中でも質は高い方だと思います。


【巻紙】
 オリジナルの巻紙ですが、スローバーニングの薄紙が同梱されています。
 しかも、触った感じでは恐らく「極薄」くらいに分類されそうなほど薄い紙で、長さも1-1/4mm(78mm)という代物です。1-1/4mmの巻紙が同梱されている銘柄は、これまた私が知る限りではナチュラルアメリカンスピリット(NATURAL AMERICAN SPIRIT)くらいでしょうか。そのため、レギュラーサイズのローラーをメインで巻いている人は注意が必要です。


ハイタバコ・バージニアブレンド Hi_tobacco_VIRGINIA_BLEND ハイタバコ Hi_tobacco RYO 巻紙 ローリングペーパー 手巻きタバコ

【最後に…】
 グラム単価で考えると少々高めですが、シャグの喫味や質然り、パウチの機能、オマケの巻紙等を考えると、なかなか割安で手を出しやすいシャグだと思います。
 個人的にはなかなか気に入ったので、リピートしてもいいと思ったことと、ダークファイアと100%アディティブフリーにも興味を持った次第です。




▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png



▶歯周ポケットの奥まで届くデントール!






関連記事

テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : シャグの感想 ハイタバコ・バージニアブレンド Hi_tobacco_VIRGINIA_BLEND ハイタバコ Hi_tobacco バージニアブレンド 無添加シャグ

一ヶ月にかかる手巻きタバコ代−2017年10月【コストパフォーマンス】

 さて、月末になったので2017年10月にかかったタバコ代を紹介します。
 

【シャグ】

-----
合計:550円


【巻紙】

  • リズラ・シルバー(RIZLA SILVER)×2=210円(@105)
-----
合計:210円



【フィルター】

-----
合計:380


【紙巻きタバコ(JT製品)】

  • ケント・エスシリーズ・スパーク5 100s(KENT SPARK 5)×1=410円

-----
合計:410

【プルームテック】

  • メビウス・クーラー・グリーン(MEVIUS COOLER GREEN for ploom teck×1=460円
-----
合計:460



★★総計:2,010円★★




 10月は31日あるので、一日あたりのタバコ代は約65円となりました。


 先月に免税品タバコを2カートン購入したおかげで、今月は相当出費を抑えることができましたが、先月と今月の平均額は6.300円(1日あたり約206円)くらいです。
 そのため、総合的に考えると大した節約にはなっていません。しかも、そのおかげで手巻きやプルームテックにはあまり手を付けず、先月の買いだめ分は今月でほぼ消費してしまったのでなおさらです。


 さて、ここしばらくは新発売のシャグは殆どありませんでしたが、ここに来て新作が立て続けに発売されるようです。

 また、プルームテックでも来月に新フレーバーが2種類発売されるそうです。
 内訳は、アップルミントフレーバーの「メビウス・レッド・クーラー(MEVIUS RED COOLER for ploom tech)と、カフェモカフレーバーの「メビウス・ブラウン・アロマMEVIUS BROWN AROMA  for ploom tech)とのことで、これもなかなか興味深いです。
 

▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png

 

▶歯周ポケットの奥まで届くデントール!







関連記事

テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : 一ヶ月の手巻きタバコ代 出費 コストパフォーマンス

ブルーノート・ファインカット(blue note Fine Cut Tobacco 40g)【シャグの感想】


ブルーノート・ファインカット blue_note_Fine_Cut_Tobacco_40g 手巻きタバコ シャグ RYO
ブルーノート・ファインカット
原産国:ドイツ
内容量:40g
価格:1,300円
グラム単価:32.5円
【巻紙付き】


【商品について】
 ブルーノートはダンタバコ社から出ているパイプタバコの銘柄の一つで、その手巻きバージョンです。私はパイプを嗜まないので詳しくはわかりませんが、愛好家からは名品とされているそうです。
 商品説明によると、上質感溢れるたばこにしっかりとした甘さが最後まで感じられる逸品で、しっかりとした甘さが最後まで感じられるとのこと。大のパイプタバコ好きの当社員が作り上げたブレンドなので、充足感満載の仕上がりになっているそうです。

 また、パイプ葉の方の商品説明によると、上品さあふれる甘さにスムースな吸い心地で上質さと香味成分がとてもよく調和されているようで、充分に熟成されたバージニアとキャヴェンディッシュが深みとコクを出しているとのこと。トロピカルフルーツとバニラが強調された甘い喫味としています。もちろんパイプのシャグ版だからといって全く喫味が同じとは限りません。


【シャグについて】


ブルーノート・ファインカット blue_note_Fine_Cut_Tobacco_40g 手巻きタバコ シャグ RYO

 色はやや明るめのブラウンで、刻み幅は細めです。


【喫味】
 上品ながらもしっかりと甘いフレーバーを感じます。
 始めのうちは、バニラというよりはカスタード系というか、卵をふんだんに使用した高級な洋菓子を思わせる風味でした。少なくとも私が試したことのあるバニラフレーバーのシャグの中では最も質が高いと感じました。このあたりがトロピカルフルーツの成分かもしれませんが、一概にバニラフレーバーのシャグと一括りするには良い意味で難しいと思いました。
 また、シャグの質も良いようで、クセや雑味は一切なく後味もスッキリしています。

 しかしながら、吸っている間の吸いごたえは少し軽めに感じましたが、吸い終わった後に時間差でどっしりとした充足感が来ます。フレーバーシャグは全般的に軽めのものが多いので、その感覚で立て続けに吸うとニコチン酔いの注意が必要かもしれません。


【巻紙】
 パーティ・イン・ハウス(Party in House)のブルーが同梱されていました。
 このページで紹介しているアメリカン・バイソン(AMERICAN BISON)パーティ・イン・ハウスでしたが、あちらはシルバーでこちらはブルーです。スローバーニングの薄紙で、あまり出回ってはいませんが単体でも販売しています。


party-in-house-blue パーティ・イン・ハウス・ブルー 手巻きタバコ 巻紙 ローリングペーパー 薄紙 スローバーニング

【最後に…】
 上述のとおり、好みではあるものの少なくとも私が試したことのあるバニラフレーバーを称するシャグでは最もフレーバーが気に入りました。単純に上質なシャグだと思います。
 グラム単価で考えるとかなり高価な部類に入りますが、シャグの質も含めて値段相応といったところかもしれません。
 
 とはいえあくまで私が知る限りでは、この商品はどこのタバコ専門店でも置いているものではなく、手巻きにかなり力を入れているところでないとまず見かけたことがないのが残念なところです。




▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png



▶歯周ポケットの奥まで届くデントール!






関連記事

テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : シャグの感想 ブルーノート・ファインカット blue_note_Fine_Cut バニラフレーバー パーティ・イン・ハウス

一ヶ月にかかる手巻きタバコ代−2017年9月【コストパフォーマンス】

 さて、月末になったので2017年9月にかかったタバコ代を紹介します。
 

【シャグ】

-----
合計:1,650円


【巻紙】

-----
合計:432円


【紙巻きタバコ(JT製品)】

  • 【免税品】マールボロ・フュージョンブラスト 5(Marlboro Fusion Blast 5)×10=3,300円(@330)
  • 【免税品】ケント・エスシリーズ・スパーク5 100s(KENT SPARK 5)×10=2,500円(@410)
  • ボヘーム・シガーモヒート(BOHEM CIGAR mojito)×1=420円(@410)

-----
合計:6,220

【プルームテック】

  • メビウス・クーラー・パープル(MEVIUS REGULAR for ploom teck)×1=460円
  • メビウス・クーラー・パープル(MEVIUS COOLER PURPLE for ploom teck×2=920円(@460)
  • メビウス・クーラー・グリーン(MEVIUS COOLER GREEN for ploom teck×2=920円(@460)
-----
合計:2,300



★★総計:10,602円★★




 9月は30日あるので、一日あたりのタバコ代は約353円となりました。


 今月は、免税品の紙巻きタバコが手に入ったこともあってけっこうな出費となりました。先月はプルームテックのスターターキットを購入したこともありましたが、2ヵ月連続で1万円を超えたのは恐らく初めてです。
 
 大量の紙巻きタバコが手元にあることもあって、今月は手巻きはおろかプルームテックすらあまり手を出していない状態です。とはいっても本数はたかが知れていますが、やはりお気に入りの銘柄だとつい手軽な方に手を出してしまいがちです。
 

▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png

 

▶歯周ポケットの奥まで届くデントール!







関連記事

テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : 一ヶ月の手巻きタバコ代 出費 コストパフォーマンス

プロフィール

dada

Author:dada
シャグ・手巻きタバコのブログです。シャグ・巻紙・フィルターの感想や、手巻きタバコを始めて気づいたことや思ったことを書いています。

カテゴリ
ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

宜しければクリックを
お願いいたします。
PR
スポンサードリンク
月別アーカイブ
検索
スポンサードリンク
最新記事
タグクラウド

リンク
QRコード
QR