FC2ブログ

ブラックスパイダー・ジンジャエール(BLACK SPIDER GINGER ALE)【シャグの感想】

ブラックスパイダー・ジンジャエール BLACK_SPIDER_GINGERALE ブラックスパイダー BLACK_SPIDER 手巻きタバコ シャグ RYO ジンジャエール
ブラックスパイダー・ジンジャエール
原産国:不明
内容量:30g
価格:800円
グラム単価:26.66円
【巻紙付】


【ブラックスパイダー(紙巻き)について】
 ブラックスパイダーは、2018年の7月頃に紙巻きの方が発売されました。
 柘製作所が取り扱っている銘柄で、そもそもはフレーバー系タバコの「ブラックデビル(BLACK DEVIL)」が絡んでいます。私は嗜んだことはないのですが、名前のとおり黒いタバコとしても有名です。

 何でもブラックデビルは品質が安定していなかったらしく、製造元に複数回物申したものの結局改善されなかったということで、柘製作所は取扱中止を決定したそうです。
 そういった旨を公式ウェブサイトで公表したのですが、そのタイミングで発表されたのがこのブラックスパイダーでした。

 タイミング然り商品名然り、タバコの色然り個人的には後継銘柄としての扱いなのかと当初は思いましたが、ブラックデビルの主だったフレーバーは「ココナッツミルク」「チョコレート」「カフェバニラ」「アイスバニラ」といった濃厚系に対し、ブラックスパイダーはジンジャーエール(GINGER ALE)、アマゾンガラナ(AMAZON GARANA)、チェリーコーラ(CHERRY COLA)というソフトドリンク系のラインナップだったので、後継にしてはかけ離れているなとも思っていました。

 しかしながら、2018年11月にアイスバニラ(ICE VANILLA)、カフェバニラ(CAFE VANILLA)、ココナッツミルク(COCONUT MILK)、チョコレート(CHOCOLATE)というブラックデビル系のフレーバーが新たに追加されたので、やはり後継銘柄という扱いなのでしょう。

 因みに、当のブラックデビルは国内販売終了かと思いきや復活が既に決定しているらしいです。
 いつ頃再開するのかはわかりませんが、別の業者が販売権を獲得したのでしょう。


【ブラックスパイダー(シャグ)について】
 さて、前置き長くなりましたが、シャグ版のブラックスパイダーは2018年の11月に発売されました。
 フレーバーの内訳は紙巻き版と同じで、ジンジャーエール、アマゾンガラナ、チェリーコーラ、アイスバニラ、カフェバニラ、ココナッツミルク、チョコレートの計7種類です。
 アメリカンスピリット(AMERICAN SPIRIT)やプエブロ(PUEBLO)、チェ(Che)等、紙巻きとシャグで両方出ている銘柄はありますが、ラインナップが紙巻きとシャグ双方で全く同じというのは恐らくこれだけでしょう。

 今回購入したのはジンジャエールで、紙巻きの方を試したらなかなか良い塩梅のフレーバーだったのでシャグの方も試したかっただけなのですが、ジンジャエールというのは電子タバコくらいでタバコ自体のフレーバーとしてはかなり目新しいと思います。

 なお、商品説明によると「甘い喫味にジンジャーの刺激がマッチ。飽きの来ない大人の香りが鼻腔を満たす」とのことです。


【シャグについて】


ブラックスパイダー・ジンジャエール BLACK_SPIDER_GINGERALE ブラックスパイダー BLACK_SPIDER 手巻きタバコ シャグ RYO ジンジャエール


 刻み幅は細めで、開封段階でしっかり保湿してあります。

 香りは正しくジンジャエールといったところで、芳香剤や香水のような人工的なものでは無く上品な香りです。
 私の嗅覚では、強めに嗅いでみたところ梅酒に浸かった梅にも近いと思いました。


【喫味】
 甘めの喫味でありながらフレーバーはくどくないので、商品説明どおりジンジャーの刺激がマッチがしており飽きの来ない喫味です。
 また、香りどおりケミカルさは無く吸いごたえは軽め、今までにないフレーバーということも相まって良い意味で立て続けに手を出したくなるシャグです。

 なお、紙巻きの方はほんのりメンソールも添加されていますが、シャグの方は清涼感は感じませんでした。
 しかし、メンソールのフィルターとの相性はかなり良いので、個人的にはこちらの方が好みでした。


【巻紙】
 ジグザグ(ZIG-ZAG)のレッドが同梱されています。燃焼剤入りのフリーバーニングペーパーです。


blackspider_paper-zigzag.jpg

【最後に…】
 これまでに無いフレーバーのシャグですが、個人的にはなかなか楽しめました。
 元々がすっきりしているフレーバーなので、最後まで持て余すこと無く楽しめそうです。 



▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png




スポンサーサイト

テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : シャグの感想 ブラックスパイダー・ジンジャエール BLACK_SPIDER_GINGERALE ブラックスパイダー BLACK_SPIDER ジンジャエール

エクセレント・キールロワイヤル(EXCELLENT Kir Royal)【シャグの感想】


EXCELLENT_Kir_Royal EXCELLENT Kir_Royal エクセレント・キールロワイヤル エクセレント キールロワイヤル 手巻きタバコ シャグ RYO HAND_ROLL_TOBACCO
エクセレント・キールロワイヤル
原産国:ドイツ
内容量:40g
価 格:1,000円
グラム単価:約25.0円
【巻紙付】


【商品について】
 エクセレント(EXCELLENT)はドイツのフレーバーシャグシリーズで、2014年2月現在のラインナップはアップル、マンゴー、レモンミント、パイナップル、スイートプラム、キールロワイヤル(カシスリキュールをシャンパン又はスパークリングワインで割ったカクテル)の計6種類です。
 因みにこのシリーズの価格は40gで950円とシャグの中でも少々高めですが、このキールロワイヤルだけ唯一のカクテルフレーバーということもあるのか、更に50円増しの1,000円です。
 フレーバーシャグはこれまでチョイスシリーズを中心に、ハーベストグロッギーコルツ・クリーンティーを試しましたが、エクセレントは初めてです。
 やはり価格が他のシャグよりやや高めであるということと、容量が多いので自分の好みに合わなかったら持て余しそうと思っていたのでこれまで手を出さなかったのですが、このキールロワイヤルは前々から気になっていたので購入してみました。
 余談ですが買ったお店の店員さん曰く、これがシリーズの中で最も売れているそうです。


【シャグについて】
 開封しなくともパウチに鼻を近づけると甘い香りが漂っています。カシスの香りとも言えればブルーベリーの香料にも思える香りです。
 パウチを開ければ更に強めの甘い香りが部屋に充満するので人によっては甘ったるいと認識するかもしれませんが、私の嗅覚では上品で瑞々しさを思わせる良い香りです。


EXCELLENT_Kir_Royal EXCELLENT Kir_Royal エクセレント・キールロワイヤル エクセレント キールロワイヤル 手巻きタバコ シャグ RYO HAND_ROLL_TOBACCO


 色はやや明るめのブラウンで刻み幅は粗め。大きめに刻まれた刺々しい葉脈や茎も適度に混ざっています。
 また、開封段階で程ほどに保湿されています。


【喫味】
 香りどおりのカシスの甘酸っぱい風味が口や鼻を通りますが、ほんのりというわけではないもののシャグの香りほどの強さではありません。
 同時に、シャグそのものの甘さもほのかに感じます。キールロワイヤルの風味とシャグの甘さが程良く混ざってくるので、かなり心地良い喫味です。
 吸いごたえは軽めで非常に吸いやすいので、少なくとも数本で飽きてしまうということは無いと思います。
 試しにメンソールフィルターでも試しましたが、やはりフルーツベースのフレーバーなのでメンソールの相性は良いです。メンソール系のシャグとブレンドしても良さそうです。


【巻紙】
 エクセレントシリーズにはオマケの巻紙がついていないという話を聞いたことがありますが、私が買ったものには付いていました。


手巻きタバコ 巻紙 ペーパー エクセレント EXCELLENT TENNESIE テネシー RYO HAND_ROLL_TOBACCO

 普通の燃焼剤入り漂白ペーパーですが、パッケージにURLが記載されていたのでアクセスしてみたところ、どうやらORIONというポーランドのタバコメーカーの製品のようです。
 Webサイトを見た限りでは巻紙だけでなく、紙巻きタバコ、シャグ、葉巻、シガリロ、嗅ぎ煙草(スナッフ)、電子タバコ、水タバコ、フィルター、さや紙、巻き器、ライター、シガレットケースまで、喫煙具のぼぼ全てを取り扱っています。
 興味がある方はこちらをクリックしてみてください(※メイン言語は当然ポーランド語ですが、リンク先は英語版です)
 別に通販をしているというわけではありませんが、ヨーロッパのタバコ事情が垣間見えるので個人的にはなかなか興味深いです。


【最後に…】
 エクセレントシリーズは初めてでしたが、評判どおりかなり上質なフレーバーシャグなので気に入りました。私の場合は最後まで楽しめそうです。
 また、他のフレーバーにも俄然興味が湧いてきたのでテンションが下がらないうちに試してみようと思います。
 とはいえ、やはり価格は他よりも高めなので私の場合はたまの贅沢品として活用するのが良いかなと思っています。




▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png



▶歯周ポケットの奥まで届くデントール!






テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : シャグの感想 フレーバーシャグ EXCELLENT_Kir_Royal EXCELLENT エクセレント・キールロワイヤル エクセレント カクテルフレーバー カシスフレーバー TENNESIE ORION

プロフィール

dada

Author:dada
手巻きタバコのブログ。シャグ・巻紙・フィルターの感想と費用がメイン。たまに紙巻きタバコ、シガリロ、煙管、加熱式タバコ、電子タバコの感想、雑記も。

カテゴリ
ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

宜しければクリックを
お願いいたします。
PR
スポンサードリンク
月別アーカイブ
検索
スポンサードリンク
最新記事
タグクラウド

リンク
QRコード
QR