FC2ブログ

マントラ・バナナ(mantra banana)【巻紙・ペーパーの感想】


mantra_banana mantra マントラ・バナナ マントラ Smoking フレーバーペーパー スローバーニング バナナフレーバー 手巻きタバコ 巻紙 RYO
マントラ・バナナ
サイズ:長さ78mm × 幅44mm
価 格:250円 / 50枚
単 価:5円〜
原産国:スペイン
燃 焼:スローバーニング


【商品について】
 フレーバーペーパーで有名なマントラmantraシリーズより、バナナフレーバー巻紙です。

 ところで、シャグではバニラやチョコレートを筆頭に様々なフレーバーのものが売られていますが、バナナフレーバーを謳っているものは見たことがありません。

 また、シャグ用のフレーバーリキッドもアパラギなどから出ていますが、これまたバナナフレーバーは見たことがありません。

 そのため、どれほどニーズがあるのかは別としてもバナナ味のタバコを愉しみたいと思ったら、これを使用するか市販のバナナエッセンスをシャグに添加するしかないということになります。そう考えると


【商品の特徴】
 他のマントラシリーズ同様、フレーバー系ということもあってか袋詰めになっています。
 香りの種類は確かにバナナで、市販のバナナミルクやバナナ味のお菓子を連想させます。子供っぽいといえば子供っぽいですが、個人的には嫌いではありません。


 そして他のマントラ同様、紙全体に当該フレーバーのイラストがプリントされています。
 今回のバナナのイラストは、絵のタッチがどことなく往年のサイケデリックバンドのヴェルヴェット・アンダーグラウンド(The Velvet Underground)のアルバムジャケットを思わせます。


mantra_banana mantra マントラ・バナナ マントラ Smoking フレーバーペーパー スローバーニング バナナフレーバー 手巻きタバコ 巻紙 RYO

 これが実際に巻いた画像ですが、やはりタバコとしてはかなり目を引く見た目です。人によっては見せたら面白がってくれるかもしれませんが、公共の場では良くも悪くも注目されそうです。

 また、フレーバーペーパーだけあって糊にもフレーバーが添加されており、舐めるとほんのりとしたバナナの味を感じました。


【喫味】
 紙自体の香りはそこそこ強めに感じましたが、フレーバー自体はそれほど強くありません。本当にアクセント程度です。
 しかしながら、個人的にはなかなか悪くないと思いました。
 チェリーやアップルには無いバナナ特有の甘さというか“コク”のようなものがすんなりシャグと絡む感じで、相性が悪いとは思いませんでした。
 尤も、クセの強いシャグだと逆に悪くなるかもしれませんが、アメリカンブレンド系やブロンド系のあっさりした喫味のシャグの方が良いかもしれません。


【最後に…】
 今回これを購入したのは単に好奇心だったので大した期待はしていたなかったのですが、個人的にはけっこうしっくり来た巻紙でした。

 フレーバー自体は控えめなので大きく喫味が変わることはありませんが、実際にバナナはチョコレートやバニラとの相性が抜群なので、その手のフレーバーシャグを巻いたら面白いかもしれません。


 

▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png








続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : mantra-banana mantra マントラ・バナナ マントラ バナナフレーバー 巻紙

スモーキング・シネスト(Smoking THINNEST)【巻紙・ペーパーの感想】


Smoking_THINNEST 手巻きタバコ 巻紙 ローリングペーパー スローバーニング
スモーキング・シネスト
レギュラーサイズ:長さ69mm × 幅37mm
ミディアム(1-1/4)サイズ:長さ77mm × 幅44mm
キングサイズ:長さ108mm×幅44mm    
購入価格:120円 / 60枚〜(※取扱店によって価格が異なる場合あり)
単価:2.0円〜
原産国:スペイン
燃焼速度:スローバーニング



【商品について】
 アクセサリ全般のブランドで、特に巻紙には定評のあるスモーキングより、“世界最薄”を銘打った巻紙が発売されました。英語で「薄い」を意味する「thin」に最上級を表す「est」がついているので、商品名としてはわかりやすいです。
 
 因みに、2016年にOCBより“世界史上最薄”という触れ込みで「OCB アルティメイト(OCB ULTIMATE)」が発売されているので、その競合ということでしょう。


 スモーキングの公式サイト(※要年齢確認)にある商品説明から抜粋すると、

 “今までで最も薄いペーパーで、飛んでしまうほど薄い!市場の平均的ペーパーと比べると20%も薄く、1平方メートルあたり10gという軽さで透明感もMAX。しかも強度もある。”

 とのことで、とりあえず薄さには自信があるようです。 

 また、FSC®(森林保護基金協力)の認定も受けているようで、糊は100%天然の野菜由来とのことで、環境にも人体にもやさしいことも強調しています。

 なお、上記の通りレギュラー、ミディアム、キングサイズと、全てのサイズが揃っています。


Smoking_THINNEST 手巻きタバコ 巻紙 ローリングペーパー スローバーニング


 これが巻いた画像です。
 少しわかりづらいですが、OCBアルティメイト同様シャグの細かい部分が目視できるほど薄いです。
 確かに、紙をつまんでみると互いの指の腹や体温を感知できるほど薄く、感触ではOCBの方と殆ど変わらないと思います。
 また、説明どおり強度もそれなりに丈夫のようで、すぐ破れるといったことはありません。
 

【喫味】
 確かに紙の味は全く気にならないので、タバコの味を直に愉しるでしょう。多少なりともプラセボや気分の問題もあるかもしれませんが、他の薄紙と比べてもいくぶんか喫味が濃いと感じられました。尤も、これだけ薄くて紙の味がしてしてしまうと話がおかしくなってしまいますが。

 燃焼速度は、シャグの量や吸引力である程度は左右されるものの、他のスローバーニングの薄紙(特に半透明のもの)と大きな差は無いように思いました。とはいえ、遅いには遅いのでじっくりと1本を愉しめるでしょう。

 しかし、最薄ゆえなのか状況によっては火種が消える頻度が高い気がします。
 これもシャグの状態や詰め具合、吸い方、場所等で変わってきますし、すぐに火が消えること自体はスローバーニングの薄紙全てに言えることではあるのですが、これに関しては1本吸いきるまでに火をつけ直すことが他製品よりも多かったです。


【最後に…】
 正直なところ、OCB・アルティメイトや他の薄紙との大きな違いは感じませんでしたが、単純に良質の巻紙だと思いました。
 枚数の単価で考えても、こちらの方が経済的という点はありがたいところです。
 薄ければ良いというわけでもありませんが、個人的にはなかなか気に入りました。




▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png







テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : 巻紙 ペーパー スモーキング・シネスト Smoking_THINNEST Smoking スモーキング ヘンプペーパー 薄紙 スローバーニング

OCB アルティメイト・シングル(OCB ULTIMATE)【巻紙・ペーパーの感想】


OCB_ULTIMATE OCB オーシービー・アルティメイト・シングル オーシービー 手巻きタバコ 巻紙 ローリングペーパー 薄紙 スローバーニング 世界史上最薄巻紙 RYO
OCB アルティメイト・シングル
サイズ:長さ69mm × 幅36mm
購入価格:120円 / 50枚(※取扱店によって価格が異なる場合あり)
単価:約2.4円
原産国:フランス
燃焼速度:スローバーニング



【商品について】
 巻紙、フィルター、ローリングマシーン(巻き器)等、アクセサリ全般を取り扱っているOCBより、“世界史上最薄巻紙”が発売されました。
 
 商品説明によるとOCBの技術を駆使した革新的巻紙で、絹のような肌触り、透明度の高さ、タバコの味を邪魔しない薄さと軽さは経験すると忘れらないほどだそうです。

 具体的には、2015年5月現在で全世界で販売されているスローバーニングの巻紙と対比すると、厚さは1㎡に採寸した紙の重さは10g、22%の軽量、22%の薄さ、透明性は36%とのこと。
 具体的と言いながらもどの程度凄いものなのかはいまいちピンと来ませんが、OCBの自信作であることは窺えます。


OCB_ULTIMATE OCB オーシービー・アルティメイト・シングル オーシービー 手巻きタバコ 巻紙 ローリングペーパー 薄紙 スローバーニング 世界史上最薄巻紙 RYO


 これが巻いた画像ですが、シャグの細かい部分が目視できるほど薄いです。ここまで薄いと、何だか生春巻きを思わせます。
 
 しかし、これだけだと薄さがわかりづらいと思うので、同じOCBのプレミアムで巻いたタバコを並べてみました。


OCB_ULTIMATE OCB オーシービー・アルティメイト・シングル オーシービー 手巻きタバコ 巻紙 ローリングペーパー 薄紙 スローバーニング 世界史上最薄巻紙 RYO

 

 上がアルティメイトで、下がプレミアムです。
 プレミアムも相当薄いですが、確かにアルティメイトの方が透明度は高いです。
 これだけ薄くても紙自体は丈夫でコシもしっかりしているので、他の一般的な厚さの巻紙と同じ力で巻いても破れるということはありません。


【喫味】
 確かに紙の味は全くと言っていいほどしないので、タバコ本来の味を確実に愉しめます。
 尤も、これだけ薄くければ紙の味がしてしまう方が問題なのですが、口にくわえた感触も柔らかいです。

 燃焼速度は吸引力である程度は左右されるものの、他のスローバーニングの薄紙(特に半透明のもの)と大きな差は無いように思いました。
 とはいえ、紙自体の質はかなり上等だと思います。


【最後に…】
 質を考えればかなりお得な巻紙だと思います。今回購入したお店では120円で売っていましたが、お店によっては100円(場合によってはプラ税)で売っているところもあるようです。

 余談ですが、購入したお店の主人曰くこの巻紙はコンスタントに入荷できるものではなく、今回のロット分が売り切れたら2016年の1月頃まで入荷待ちになってしまうそうです。
 尤も、もしかしたらこのあたりはお店によって事情が異なるかもしれませんが。

 私の場合は今回2つ購入しましたが、恐らく来年どころかまでに年内に使い切る可能性が高いので、今後専門店で見つけたらあまり他のお客に迷惑がかからない程度のまとめ買いをしておきたいと思いました。





▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png





テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : 巻紙 ペーパー OCB_ULTIMATE OCB_アルティメイト OCB オーシービー スローバーニング 薄紙 世界史上最薄巻紙 柘製作所

マントラ・バブルガム(mantra bubble gum)【巻紙・ペーパーの感想】


mantra_bubblegum mantra マントラ・バブルガム マントラ 手巻きタバコ 巻紙 ローリングペーパー RYO
マントラ・バブルガム
サイズ:長さ78mm × 幅44mm
価 格:250円 / 50枚
単 価:5円〜
原産国:スペイン
燃 焼:スローバーニング


【商品について】
 フレーバーペーパーで有名なマントラ(mantra)シリーズより、バブルガムフレーバーの巻紙です。
 この商品の存在は前から知っていたのですが、たまたま立ち寄った専門店で売っていたので物珍しさで購入してみました。
 ガムといっても具体的なフレーバーは表記されていないので何味なのか気になるところですが、パッケージの色からするとピーチ味を思わせます。


【商品の特徴】
 他のマントラシリーズ同様、フレーバー系ということもあってか袋詰めになっています。
 香りの種類は本当にガムの包み紙そのものです。私の嗅覚では、フィリックスガムやバブリシャスあたりの風船ガムを思わせました。

 また、香り自体はかなり強いので、他のペーパーと一緒くたに保管をしてしまうと香りが移りかねません。別の袋に入れた方が良いでしょう。

 そして他のマントラ同様、全体に当該フレーバーのイラストがプリントされています。



mantra_bubblegum mantra マントラ・バブルガム マントラ 手巻きタバコ 巻紙 ローリングペーパー RYO

 ガムだけあって、膨らませた状態のイラストが散りばめられています。


mantra_bubblegum mantra マントラ・バブルガム マントラ 手巻きタバコ 巻紙 ローリングペーパー RYO

 実際に巻いてみるとかなり可愛らしいので、もしかしたら女性に見せたら面白がってくれるかもしれませんが、公共の場では良くも悪くも注目されそうです。

 また、フレーバーペーパーだけあって糊にもフレーバーが添加されており、舐めるとほんのり甘い味がします。


【喫味】
 香りどおりフレーバーはかなり強めで、私の味覚ではピーチというよりはイチゴ味に思いました。何となく、ガムを噛みながらタバコを吸っているような感覚になるかもしれません。

 吸っている間は甘い香りが始終鼻へ通りますが、香りが強いといってもシャグの味を完全にかき消すほどではありません。
 しかしシャグによっては巻紙の方が勝ってしまうかもしれないので相性もあると思います。

 また、私の場合は、吸っている間だけ無性にガムが食べたくなってしまいました。
 それこそ上述のフィリックスガムやバブリシャスのような、無闇に甘くて毒々しい味の風船ガムを食べたいと思ったのは私ごろですが久しぶりです。


【最後に…】
 フレーバー自体はよくも悪くも“どぎつい”ので好みは分かれると思いますが、なかなか面白いフレーバーの巻紙です。私の場合はこの手のフレーバーは嫌いではないので、それなりに気に入りました。

 これまた何となくですが、ノンフレーバーのシャグよりは着香系シャグとの相性が良さそうに思います。
 といってもフルーツ系だと双方の風味がケンカしそうなので、チョコレートやバニラのフレーバーシャグを巻いたら更に面白いフレーバーになりそうです。




▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png








テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : 巻紙 ペーパー mantra_bubblegum mantra マントラ・バブルガム マントラ Smoking フレーバーペーパー スローバーニング ガムフレーバー

マントラ・コーラ(mantra cola)【巻紙・ペーパーの感想】

mantra_cola mantra マントラ・コーラ マントラ 手巻きタバコ 巻紙 ローリングペーパー コーラフレーバー RYO
マントラ・コーラ
サイズ:長さ78mm × 幅44mm
価 格:250円 / 50枚
単 価:5円〜
原産国:スペイン
燃 焼:スローバーニング


【商品について】
 フレーバーペーパーで有名なマントラ(mantra)シリーズより、コーラフレーバーの巻紙です。
 マントラに限らずフルーツフレーバーの巻紙はいくつかバリエーションがありますが、日本国内で比較的容易に入手できる巻紙でコーラを謳っているのは、恐らくこれだけだと思います。

【商品の特徴】
 他のマントラシリーズ同様、フレーバー系ということもあってか袋詰めになっています。
 香りの種類は、キャンディーやガム等に使われているであろう、わかりやすいコーラの香りですが、フレーバーの性質上か、それほど強くはありません。

 そして他のフレーバーペーパー同様、全体に当該フレーバーのイラストがプリントされています。



mantra_cola mantra マントラ・コーラ マントラ 手巻きタバコ 巻紙 ローリングペーパー コーラフレーバー RYO

 ソフトドリンクということで、コーラが入っているコップのイラストが散りばめられています。


mantra_cola mantra マントラ・コーラ マントラ 手巻きタバコ 巻紙 ローリングペーパー コーラフレーバー RYO

 実際に巻いてみるとかなり可愛らしいので、もしかしたら女性に見せたら面白がってくれるかもしれませんが、公共の場では良くも悪くも注目されそうです。

 また、フレーバーペーパーだけあって糊にもフレーバーが添加されており、舐めるとほんのりコーラの味がします。


【喫味】
 フレーバーペーパーだけあって、唇まわりにほのかなコーラの甘さを感じます。
 
 そして喫味ですが、ほんのりコーラを感じる程度なのでシャグが負けてしまうということはありません。マントラシリーズの中では弱い方だと思います。
 そのため他の巻紙と一緒くたに保管しても香りが移るということはありませんが、その分、ある程度早めに消費しないと香りが早く飛んでしまうかもしれません。

 あくまで私の味覚ではシャグを選びそうに思いました。
 ノンフレーバーのシャグだとアメリカンブレンドであれば違和感無く楽しめそうですが、バージニアブレンドやドラム系のシャグとは好みが分かれそうです。

 むしろ、フレーバーシャグとの相性が最も良いのではと思います。
 実際に販売されているコーラのバリエーションを考えると、ドミンゴ・チェリー(DOMINGO CHERRY)エクセレント・レモンミント(EXCELLENT LEMON MINT)あたりのとの相性が良いように思います。
 あるいは、バニラのシャグを巻いてかつて日本でも販売されていたバニラコーラを再現するのも面白そうです。


【最後に…】
 

 しかしながら、これに限らずマントラシリーズ全般に言えることですが、枚数が多く単価も決して安くないところは正直なところデメリットでしょう。
 私の場合はさすがにメインで使おうとは思いませんが、フレーバー自体は嫌いではないのでたまの気分転換や気まぐれで重宝しそうです。




▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png









テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : 巻紙 ペーパー mantra_cola mantra マントラ・コーラ マントラ Smoking フレーバーペーパー スローバーニング コーラフレーバー

クール・ジェイズ・メンソール(COOL JAY'S MENTHOL)【巻紙・ペーパーの感想】

巻紙 ペーパー JUICY_JAYS_MENTHOL JUICY_JAYS ジューシージェイ フレーバーペーパー COOL JAY'S MENTHOL メンソール
クール・ジェイズ・メンソール
サイズ:長さ77mm × 幅42mm
購入価格:168円
単価:5.25円〜
原産国:スペイン
燃焼:スローバーニング?


【商品について】
 今回のクール・ジェイズ・メンソール(COOL JAY'S MENTHOL)は、パッケージの折り返しの裏を見た限りではにはこのページで紹介しているジューシー・ジェイズ(JUICY JAY'S)の商品で、側面に記載されているURLへアクセスするときちんと公式サイトにつながりますが、肝心の公式サイトにはこれと同じものはありません。
 メンソールはメンソールであるのですが、明らかに別デザインで原産国も「MADE IN SPAIN」となっています。
 また、今回購入したものは完全に無地ですが、公式サイトに掲載されているものには雪の結晶のようなイラストが紙全体にプリントされています。

 したがって全く同じものかはわかりませんが、ともあれ物珍しさで購入してみました。



巻紙 ペーパー JUICY_JAYS_MENTHOL JUICY_JAYS ジューシージェイ フレーバーペーパー COOL JAY'S MENTHOL メンソール


 以前に購入したミルクチョコレートフレーバーには模様がありましたが、この巻紙は無地です。

 因みに、上述の別バージョンの方には雪の結晶のイラストが全体にプリントされています。
 また、糊の部分にもフレーバーが添加されていますが、少し甘く感じるだけで特に清涼感はありません。

 そして下は、巻いた画像です。



巻紙 ペーパー JUICY_JAYS_MENTHOL JUICY_JAYS ジューシージェイ フレーバーペーパー COOL JAY'S MENTHOL メンソール


 無地なので、見た目は普通です。


【喫味】
 フレーバーはかなり控えめで、何となく清涼感が加わったような気がするという感じです。
 一応紙全体に添加されているのでくわえると唇まわりが少し甘くなりますが、砂糖水のようなシンプルな甘さです。
 したがって、これで巻いたからといってメンソールのタバコに早変わりするというようなことは無く、本当に隠し味程度です。
 また、「燃焼速度は遅め」という表記をしているネットショップを見かけましたが、体感的にはフリーバーニングのように思います。


【最後に…】
 チョコレートやフルーツのようなわかりやすいフレーバーではなく控えめで、見た目の面でもフレーバーペーパーならではのデザインが施されているわけではないので、良く言えばシンプル、悪く言えば何とも特徴に欠ける巻紙です。
 また、コストを重視すると一枚あたり5円という単価は決して安くはないので、仮に見つけてもたまの気まぐれか物珍しさと割りきった方が良いかと思います。



▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png












テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : 巻紙 ペーパー COOL_JAYS_MENTHOL JUICY_JAYS ジューシージェイ フレーバーペーパー

マントラ・グレープ(mantra grape)【巻紙・ペーパーの感想】


mantra_grape mantra マントラ・グレープ マントラ Smoking 手巻きタバコ 巻紙 ローリングペーパー RYO
マントラ・グレープ
サイズ:長さ78mm × 幅44mm
価 格:250円 / 50枚
単 価:5円〜
原産国:スペイン
燃 焼:スローバーニング


【商品について】
 フレーバーペーパーで有名なマントラ(mantra)シリーズより、グレープフレーバーの巻紙です。
 そもそもフルーツフレーバー系の巻紙自体の選択肢は少ないですが、巻紙でもシャグでもグレープ味を謳っているものはそれほどありません。
 私が知る限りで、巻紙であればマントラ同様豊富にフレーバーを揃えているジューシー・ジェイ(JUICY JAY'S)シリーズからグレープ味があるようです。
 また、グレープ味を謳っているシャグではチョイス・グレープ(CHOICE GRAPE)だけなので、物珍しさで購入してみました、


【商品の特徴】
 他のマントラシリーズ同様、フレーバー系ということもあってか袋詰めになっています。
 それでも鼻を近づけると仄かに甘いにおいが漂います。香りの種類はいかにもソフトドリンクやガム等に使われている、わかりやすいグレープです。
 当然ながら開封すればより強い香りが漂いますが、これまでに私が試したことのあるマントラのフレーバーペーパーの中では最も強く、少し遠くからでもわかるほどです。他の巻紙といっしょくたに保管すると香りが移りかねないので、注意が必要です。
 因みにペーパーの色は真っ白ではなく、若干くすんでいます。

 そして他のフレーバーペーパー同様、全体に当該フレーバーのイラストがプリントされています。


mantra_grape mantra マントラ・グレープ マントラ Smoking 手巻きタバコ 巻紙 ローリングペーパー RYO


 

というわけで、早速巻いてみました。


mantra_grape mantra マントラ・グレープ マントラ Smoking 手巻きタバコ 巻紙 ローリングペーパー RYO


 

パッケージの色ほど濃くはないですが、水彩風のグレープのイラストです。実際に巻いてみるとかなり可愛らしいので、もしかしたら女性に見せたら面白がってくれるかもしれませんが、公共の場では良くも悪くも注目されそうです。

 また、フレーバーペーパーだけあって糊にもグレープ味が添加されており、舐めるとほんのりグレープの味がします。


【喫味】
 フレーバーペーパーだけあって、当たり前ですが口にくわえるだけでもグレープ味を楽しめます。どうしても唇につくので、舐めるとほのかな甘さを感じます。
 
 そして喫味ですが、ほんのりグレープを感じる程度でシャグが負けるということはありませんが、一口にほんのりといってもマントラシリーズの中では強い方だと思います。
 また、吸っている間(紙が燃えている間)は確実にグレープの香りが嗅覚を刺激することと、指にも香りが移るのでどのシャグを巻いても何となくグレープ味のシャグを吸っている気になるでしょう。


【最後に…】
 これに限らずマントラシリーズ全般に言えることですが、枚数が多く単価も決して安くないところは正直なところデメリットでしょう。
 私の場合はさすがにメインで使おうとは思いませんが、フレーバー自体は嫌いではないのでたまの気分転換や気まぐれでシャグにひと味加えたいと思う時には重宝しそうです。




▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png









テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : 巻紙 ペーパー mantra_grape mantra マントラ・グレープ マントラ Smoking フレーバーペーパー スローバーニング グレープフレーバー

オーシービー・ブラウン 1-1/4(OCB BROWN HEMP)【巻紙・ペーパーの感想】


OCB_BROWN_HEMP オーシービー・ブラウン・ヘンプ OCB オーシービー ヘンプペーパー 麻紙 スローバーニング 手巻きタバコ 巻紙 RYO
オーシービー・ブラウン 1-1/4
サイズ:長さ73mm × 幅44mm
定 価:200円 / 50枚
(※店によってはプラス消費税)
単 価:約4.0円
原産国:フランス
燃 焼:スローバーニング


【商品について】
 OCB(オーシービー)は1918年に立ち上げたフランスのブランドで、日本でも定番の一つとされています。

 今回購入したのは、アンブリーチ(無漂白)の天然ヘンプ素材の薄紙です。
 商品説明によると、リサイクルペーパー素材にベジタブルインクを使用して印刷したパッケージで自然環境にやさしい製品とのことです。
 また、ページトップの画像ではわかりにくいですがかなり薄い紙で、光にかざすと全面にわたってOCBのロゴが透かしで入ってるのがわかります。

 そして、巻いた画像がこれです。


OCB_BROWN_HEMP オーシービー・ブラウン・ヘンプ OCB オーシービー ヘンプペーパー 麻紙 スローバーニング 手巻きタバコ 巻紙 RYO


 やはり薄紙だけあって中が透けて見えるほど薄いです。
 肌触りも良く、コシも丈夫そうです。


【喫味】
 あくまで個人的な味覚であり好みですが、アンブリーチの巻紙で巻いたタバコは葉本来の味がしっかりと入ってくる反面、少しばかり酸味が増すという印象があります。
 といっても著しく葉の味が損なわれるわけではないの私は特に気にならないのですが、人によっては好みが分かれるという話も聞いたことがあります。
 しかしながら、この巻紙に関してはそういった酸味は殆ど感じず、純粋に葉の味を堪能できる良質な紙だと思いました。

 また、これまた私の中ではヘンプペーパーで巻いたタバコはライスペーパーより喫味が少しまろやかになると感じているのですが、これもまたその傾向があり、心なしか香ばしさが増したように思いました。これは葉の味を生かしたというよりは、わずかな紙の味だと思われます。


【最後に…】
 OCBの製品を購入したのは今回で3つ目ですが、これも純粋に質が高いという感想です。
 私の場合、アンブリーチ系の巻紙はスモーキング・ブラウンNo.8(Smoking Brown No.8)グリンゴー・アンブリーチ(Greengo Unbleached)のどちらかを常備しているのですが、これを3つ目に加えても良いと思ったほど気に入りました。
 しかし、金額的にこれらの6割増しくらいという点が少し残念なところでしょうか。
 したがって無作為に買うような巻紙では無いので、当面は闇雲に多用することなく大事に使いたいと思います。



▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png






テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : 巻紙 ペーパー OCB_BROWN_HAMP OCB_ブラウン OCB オーシービー スローバーニング 薄紙 ヘンプペーパー アンブリーチ

ブルブランド・リコリス(BULL BRAND LIQUORICE)【巻紙・ペーパーの感想】

BULL-BRAND_LIQUORICE BULL-BRAND_LIQUORICE ブルブランド・リコリス ブルブランド 手巻きタバコ 巻紙 ローリングペーパー RYO
ブルブランド・リコリス
サイズ:長さ68mm × 幅36mm(※)
購入価格:150円 / 50枚(税込)
単価:3.0円
燃焼:フリーバーニング
原産国:イギリス
※公式サイトは表記していなかったので自分で測った数値です。



【商品について】
 この商品は、たまたま立ち寄った専門店で見かけて初めて存在を知りました。
 物珍しさで購入してみましたが日本ではまださほど流通していないようで、実際に「ブルブランド リコリスペーパー」とカナ表記で検索しても当該商品の情報は出てきませんし、手巻きタバコ関連のグッズのネットショップでも取り扱っているところも見つかりませんでした。

 そこでアルファベット表記で検索したところ、検索結果のトップに公式サイトが上がったことと入力時に予測ワードで関連商品が出てきたので、現地では有名なのかもしれません。

[公式サイト】
http://www.bullbrand.co.uk/index.php



 国別コードトップレベルドメインはイギリス(.uk)ですが、説明文をGoogleで翻訳したところ定番ブランドの一つであるギゼ(GIZEH)が絡んでいるようです。
 因みに他のラインナップは、ミディアムウェイトの「Red Paper」、同じくミディアムでカットコーナー仕様(ローラー対応)の「Green Paper」、薄紙の「Blue Paper」で、それもスタンダードなもののようです。

 巻紙以外では、フィルター、ローラー、ローリングボックス、さや紙、チュービングマシーン、ジッポライターのフリント(火打ち石)、使い捨てのヤニ取りパイプ等もありました。

 購入したお店の店主によると、フレーバーはスモーキング(Smoking Liquorice)より強めでジグザグ(ZIG-ZAG Liquorice)より弱いとのことでした。
 尤も、私の味覚ではスモーキングとジグザグではかなり差があると思っているので、要はジグザグより控えめということでしょう。


BULL-BRAND_LIQUORICE BULL-BRAND_LIQUORICE ブルブランド・リコリス ブルブランド 手巻きタバコ 巻紙 ローリングペーパー RYO


 これが巻いた画像です。
 触った感じでは、紙の厚さはジグザグやスモーキングよりやや薄めに思います。


【喫味】
 上述の店主のとおりジグザグより気持ち控えめという程度といったところで、フレーバーの質も悪くありません。
 といっても結局はほんのり程度なので、シャグの風味によってはリコリスが消えるかもしれません。巻くのであればアメリカンブレンド系のシャグが妥当かと思います。
 また、全般的にリコリスペーパーとはそういうものかもしれませんが、これも折り紙を燃やしたかのような強い紙臭さを感じます。
 因みに、糊にもフレーバーが添加されていますが、リコリス特有の甘塩っぱさではなく仄かに塩っぱいだけでした。


【最後に…】
 上述のとおり、ジグザグでは濃すぎるけどスモーキングでは物足りないという人には良いかと思います。
 しかしながら、紹介しておいて言うのもはばかられますが現時点はさほど出回っていないので入手は難しいであろうということと、一枚あたりの単価が他より若干高い分、それに見合った質かとなると判断しづらい部分もあります。
 とはいえ、公式サイトによるとこの商品は新発売のようなので、時期が経過すれば取扱うところは増えるかもしれません。




▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png









テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : 巻紙 ペーパー ブルブランド・リコリス ブルブランド BULL_BRAND_LIQUORICE BULL_BRAND スモーキング リコリス フリーバーニング GIZEH

ブラウンシュガー・コニャック&ハニー(BROWN SUGAR COGNAC & HONEY) 1-1/4【巻紙・ペーパーの感想】


BROWN_SUGAR_COGNAC_and_HONEY, BROWN_SUGAR ブラウンシュガー・コニャック&ハニー ブラウンシュガー 手巻きタバコ 巻紙 フレーバーペーパー RYO
ブラウンシュガー・コニャック&ハニー 1-1/4
サイズ:長さ75mm × 幅45mm
価格:280円〜 / 20枚(販売店によって変動有り)
単価:約14.0円〜(価格によって変動有り)
原産国:アメリカ(?)
燃焼速度:フリーバーニング(?)


【商品について】
 ブラウンシュガー(BROWN SUGAR)はフレーバーシリーズの巻紙で、現在のラインナップはチョコレートミント、チェリーボンボン、ピーチ、ストロベリー、アイランドブレンド※ココナッツらしいです、コニャック&ハニーの6種類です。

 パッケージには「TOBACCO WRAPPER」とあるのですが、ラッパーとはシガーを巻き上げる1番外側のタバコ葉のことらしいです。
 葉巻に関しての知識はあまり無いのでこのような書き方にしますが、この商品がタバコ葉でできているのか、ただ似せているだけなのかはわかりません。
 したがって、厳密に言えばタバコ用の巻紙ではないかもしれませんが、手巻きタバコ用の巻紙として取扱っているショップはあるので私も存在だけは以前から知っていました。

 そのためか、こと手巻きタバコ用品としてはこのシリーズは決してメジャーではありません。
 手巻きタバコをメインで扱っているネットショップでも取扱っているところはそれほど多くなく、小売店でもよほど手巻きタバコに力を入れているところでない限り、置いているところは少ないでしょう。
 私もこれまで画像でしか見たことが無かったのですが、今回は初めて立ち寄った専門店で初めて現物を見たので入手しました。しかも、お酒のフレーバーの巻紙はそう多くないので本当に興味本位です。

 商品説明によると、無害な物質に分解できるスペシャルな厚めのブラウンペーパーで“トリプルディップ・フレーバーシステム”によりペーパーに香りを浸透させているので、ストロングな香りを楽しめるとのことです。
 正直なところ、トリプルディップ・フレーバーシステムと言われてもニュアンスでしか理解できないのですが、一風変わった商品であることは間違いないでしょう。


 BROWN_SUGAR_COGNAC_and_HONEY, BROWN_SUGAR ブラウンシュガー・コニャック&ハニー ブラウンシュガー 手巻きタバコ 巻紙 フレーバーペーパー RYO


 これが商品画像ですが、説明通りかなり厚くパッと見ではタバコ用の巻紙には見えません。
 鼻を近づけると、澄んだ感じの甘い香りをほんのり感じます。もしかしたらコニャックの香りかもしれませんが、私の嗅覚でははちみつのような香りに思いました。
 糊にもほんのりとしたフレーバーが添加されていますが、私の味覚ではやや甘じょっぱいと認識しました。


BROWN_SUGAR_COGNAC_and_HONEY, BROWN_SUGAR ブラウンシュガー・コニャック&ハニー ブラウンシュガー 手巻きタバコ 巻紙 フレーバーペーパー RYO


 これが巻いた画像です。


【喫味】
 商品説明では「ストロングな香り」とありますが、私の味覚では唇まわりがかろうじて甘く感じるという程度で、シャグとフレーバーが混ざるわけではないという印象です。
 そもそもこのフレーバー自体がある意味抽象的で、はちみつはともかくとして誰しもがコニャックの味を解っているわけではないと思われるので、私の場合は「コニャック&ハニーだな」と実感することはできませんでした。

 しかしながら、やはり紙そのものの味が強いです。
 もしかしたらシガーベースのシャグとの相性は良いかもしれませんが、個人的にはさほど不快ではなかったものの、シャグによっては喫味が紙に負けてしまうでしょう。

 ネットで調べた限りでは燃焼速度の記載は見つからなかったのですが、体感的にはフリーバーニングと同じくらいです。


【最後に…】
 様々な面で特殊な巻紙ということもあってか、1枚あたりの単価が約14円というのはかなり高めです。フレーバーの好みはさておいて、さほどコストを重要視しないという人でも頻繁には使用しづらいでしょう。
 尤も、この手のものにコストパフォーマンスを求めるべきでは無いのですが、本当にお遊びやシャレの一環で買うには良いかもしれません。



▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png




テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : 巻紙 ペーパー BROWN_SUGAR ブラウンシュガー BROWN_SUGAR_COGNAC-HONEY ブラウンシュガー・コニャックハニー フレーバーペーパー

プロフィール

dada

Author:dada
手巻きタバコのブログ。シャグ・巻紙・フィルターの感想と費用がメイン。たまに紙巻きタバコ、シガリロ、煙管、加熱式タバコ、電子タバコの感想、雑記も。

カテゴリ
ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

宜しければクリックを
お願いいたします。
PR
スポンサードリンク
月別アーカイブ
検索
スポンサードリンク
最新記事
タグクラウド

リンク
QRコード
QR