FC2ブログ

アパッチ・シルバー(APACHE SILVER)【シャグの感想】


アパッチ・シルバー APACHE_SILVER アパッチ APACHE 手巻きタバコ RYO
アパッチ・シルバー
原産国:オランダ
内容量:25g
価 格:560円
グラム単価:22.4円
【巻紙付】


【商品について】
 オランダ産シャグのアパッチ(APACHE)より、今回はシルバー名義のシャグです。

 商品説明によると煙量豊かな喫煙がベストで、刻み幅は通常のシャグより広くハバナを含め10種類のタバコが入っているとのこと。太巻きで作ることを勧めています。

 私の認識では、ラスタ・シルバー(RASTA SILVER)然りチェ・シルバー(che SILVER)然り、シルバーを銘打ったシャグはオリジナルより軽めのもの、つまり昔の紙巻きタバコで言うライトやマイルド系を意味すると思っていたのですが、これに関してはそういうことではないようです。


【シャグについて】
 シャグの幅はやや粗めで、色はダークブラウン。開封状態では乾燥しているので、気になれば加湿した方が良いかもしれません。


アパッチ・シルバー APACHE_SILVER アパッチ APACHE 手巻きタバコ RYO

【喫味】
 全体的にはコクのあるビター系で、ほのかな甘みを感じつつ後味はすっきりしていました。吸いごたえも、吸っている間はやや軽めに感じたのですが、時間差で強めの充足感が来た印象です。
 他のアパッチとは系統の異なる喫味で、個人的にはクラシックやハーフスワレ系を大衆向けに仕上げた感じに思いました。
 あくまで勝手に連想したことですが、どことなくプエブロのオレンジ(PUEBLO NATURAL ORANGE)の喫味に似ている気がします。

 太巻きか細巻きかは好みの問題ですが、個人的には太巻きだと強すぎたので細巻きの方がしっくり来ました。
 また、刻み幅は粗めなので、各々の好みはあるものの巻紙は厚めの方が適しているでしょう。


【巻紙】
 ルックアウト(LOOKOUT)名義の巻紙が入っていました。一般的な、フリーバーニングの漂白ペーパーです。


apache アパッチ 巻紙 ローリングペーパー ルックアウト LOOK_OUT RYO

【最後に…】
 やはり、他のシルバーを銘打ったシャグとは異なるどころか、オリジナルとは一線を画すした喫味のシャグでした。それなりにクセのある喫味なので、好みは分かれるかもしれません。

 とはいえ、価格も容量も手頃なので手を出しやすいシャグだと思います。


 

▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png







スポンサーサイト



テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : シャグの感想 アパッチ・シルバー APACHE_SILVER) アパッチ APACHE

ハーベスト・アップルレモン(HAEVEST APPLE LEMON)【シャグの感想】

HAEVEST_APPLE_LEMON HAEVEST ハーベスト・アップルレモン ハーベスト 手巻きタバコ RYO
ハーベスト・アップルレモン
原産国:ドイツ
内容量:40g
価格:860円
グラム単価:21.5円
【巻紙付】


【商品について】
 フレーバーシャグシリーズのハーベスト(HARVEST)より、今回はアップルレモンフレーバーのシャグです。私が手巻きタバコを始めた頃には既に存在していたので、それほど新しい銘柄ではありません。

 因みに、アップルフレーバーのシャグは、チョイスアップル(CHOICE APPLE)とダブルアップル(CHOICE DOUBULE APPLE)が、レモンフレーバーはエクセレント・レモンミント(EXCELLENT LEMON MINT)とスタンレー・レモン(STANLEY Lemon)がありますが、双方をミックスしたフレーバーのシャグはこれだけでしょう。
 


【シャグについて】


HAEVEST_APPLE_LEMON HAEVEST ハーベスト・アップルレモン ハーベスト 手巻きタバコ RYO


 パウチを開けると、早速アップルの甘い香りを感じます。私の嗅覚では、レモンの要素は殆ど感じませんでした。
 個人的には少し芳香剤を思わせるケミカルさを感じましたが、全体的には上品で心地の良い香りです。

 刻み幅は細めで、シャグはある程度だけ保湿されています。気になれば加湿した方が良いでしょう。


【喫味】
 かなり甘酸っぱいアップルのフレーバーが口や鼻を通ります。アップルとレモンが均等に混ざっているというよりは酸味の強いアップルという趣で、レモンはあくまでも隠し味程度の強さです。
 喩えるならば単に酸っぱいリンゴ、或いはアップルジュースにレモン果汁を少量加えたような感じで、このあたりが他のアップルフレーバーのシャグとの大きな違いだと思います。
 
 また、フレーバー系全般に言えることですが吸いごたえは軽めです。フレーバーは濃い目に感じましたが、そもそもがしつこくないことも相まって、吸っていて非常に心地よいです。私の場合は、良い意味で立て続けに手を出したくなるフレーバーでした。
 
 とはいえ、あくまで私見ですが、乾燥するとフレーバーが若干芳香剤に寄る印象を思わせたので、気になるのであればこまめに保湿をした方が良いかもしれません。


【巻紙】
 私がこれまでに購入したハーベストには同名の巻紙(普通のシガレットペーパー)が同梱されていましたが、今回はMASON'sのヘンプペーパー同梱されていました。どこかのタイミングで変わったのでしょう。
 スローバーニングの薄紙で単体でも販売しているものなので、少しお得です。


MANITOU マニトウ 無添加シャグ 手巻きタバコ 巻紙 ローリングペーパー ヘンプペーパー 麻紙 スローバーニング

【最後に…】
 これを含め、アップルフレーバーのシャグは過去に試喫程度で嗜んだことはあったものの、あまりピンと来なかったので今まで購入していなかったのですが、実際にじっくり嗜んでみるとなかなか気に入ったシャグでした。値段も手頃なので、単純に良い買い物でした。

 これを機に、他のアップル系のシャグもいずれ試してみようと思います。



▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png






テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : シャグの感想 HAEVEST_APPLE_LEMON HAEVEST ハーベスト・アップルレモン ハーベスト レモンフレーバー アップルフレーバー

グロッギー・ピニャコラーダ(GROGGY BLUE PINA COLADA)【シャグの感想】

グロッギー・ピニャコラーダ グロッギー ピニャコラーダ GROGGY_PINACOLADA 手巻きタバコ シャグ RYO
グロッギー・ピニャコラーダ
原産国:アメリカ
内容量:30g
価格:640円
グラム単価:約25.6円
【巻紙付】


【商品について】
 カクテルフレーバーのシャグシリーズであるグロッギー(GROGGY)より、今回はピニャコラーダフレーバーのシャグです。
 ピニャコラーダとはラムベースのカクテルで、パイナップルジュースとココナッツミルクをメインに、砕いた氷と一緒にシェイクしたものです。スペイン語で「うらごししたパイナップル」という意味だとか。元々はカリブ海にあるプエルトリコが発祥とのことです。

 因みに、同じカクテルフレーバーシリーズでおなじみのサーフサイド(SURF SIDE)シリーズでも出ていますが、あちらはかなり南国色の強いパウチのデザインですが、こちらはカクテルの色を表したであろうクリーム色系ベースのシンプルなデザインです。


【シャグについて】


グロッギー・ピニャコラーダ グロッギー ピニャコラーダ GROGGY_PINACOLADA 手巻きタバコ シャグ RYO


 パウチを開けると、まずはパイナップルの香りを強く感じました。もちろんココナッツも感じますが、パインに比べると弱めです。しかし、開けてしばらく経つと逆にココナッツの香りが強くなりました。
 シャグの色はやや暗めのブラウンで、刻み幅は繊細ながらも気持ち粗めに感じます。
 触った感じではパラパラしていますが、申し訳程度ではあるものの湿度はあるのでそのままでも楽しめるでしょう。


【喫味】
 フレーバーは、パイナップルよりもココナッツの方が強めに感じましたが、個人的にはシャグ、パイナップル、ココナッツが全て程よく混ざっているという印象です。ラムに関してはあまり感じませんでした。
 また、シャグの香りは強めですがフレーバー自体はほんのり控えめという程度なので、吸っていて心地よい強さです。
充足感は強めに感じましたが、私の場合は飽きることなく最後まで楽しめそうです。


【巻紙】
 私がこれまでに買ったグロッギーには、「TWISTER」という巻紙を経てスモーキング・ホワイト(Smoking WHITE)が入っていましたが、今回はギゼ・オリジナルが同梱されていました。
 紙巻きと同じ質のレギュラーバーニングですが、これ自体は単体でも100円で販売しています。


ギゼ・オリジナル GIZEH_ORIGINAL 手巻きタバコ 巻紙 ペーパー  グロッギー  GROGGY 手巻きタバコ RYO

【最後に…】
 個人的な好みとして、ココナッツ系はそれほど好きではないので今まで敬遠していたのですが、食わず嫌いが解消されたという程ではないにせよ、なかなか悪くないフレーバーでした。内容量も25gと手頃なので、最後まで飽きることなく楽しめそうです。


 余談ですが、別の方が運営しているウェブサイトで、現在日本で販売されているシャグでピニャコラーダを再現できるというページを見たことがあります。
 要するに、グロッギー・ストレートラム(GROGGY STRAIGHT RUM)エクセレント・パイナップル(EXCELLENT PINAPPLE)、ブラックデビル(BLACK DEVIL)をレシピ通りの配分でブレンドすれば、理屈で言えばピニャコラーダフレーバーになるということです。
 そのページではさすがに氷までは再現していませんでしたが、要は清涼感ということなので強めのメンソール系シャグかミントオイルを適量混ぜるか、いっそのことシャグ自体を冷やすと、もしかしらたより近づくのではないでしょうか。



▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png







続きを読む

テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : シャグの感想 GROGGY_PINAVOLADA GROGGY グロッギー・ピニャコラーダ グロッギー フレーバーシャグ カクテルフレーバー ピニャコラーダ

スタンレー・オリジナル(STANLEY ORIGINAL)【シャグの感想】

STANLEY ORIGINAL STANLEY スタンレー・オリジナル スタンレー ハーフスワレ 手巻きタバコ RYO
スタンレー・オリジナル
原産国:ベルギー
内容量:30g
価格:690円
グラム単価:23.0円
【巻紙付】


【商品について】
 値段と容量が手頃で、且つフレーバー系、ノンフレーバー系共に抱負なラインナップでおなじみのスタンレーシリーズより、今回はオリジナルです。
 商品説明によると、取り扱っているショップよって異なるのですが、バージニアを葉をメインに、味わい深いファイアキュアドのケンタッキー、上質のオリエントなど選び抜かれた14種類のたばこ葉をブレンドし、マイルドさが加わった味わい深いシャグだそうです。

 また、これは勝手な思い込みでもあるのですが、紺色のパウチで「オリジナル」と明記されているシャグは概ねハーフスワレ系とふんでいます。私はその手のシャグはそれほど得意ではないので今まで躊躇していたのですが、容量が30gで値段も手頃ということもあるということに加え、そうは言いつつも数本くらいならたまに試してみたいという程度の興味はあるのでを購入しました、


【シャグについて】


STANLEY ORIGINAL STANLEY スタンレー・オリジナル スタンレー ハーフスワレ 手巻きタバコ RYO


 パウチを開けると、ハーフスワレ系特有の、いわゆる“カツオブシ臭”と呼ばれるくん製的な香りを感じます。
 刻み幅は細く、葉の色はダークブラウンです。
 また、他のスタンレー同様シャグはしっかり保湿してあるのですぐの保湿は必要ないでしょう。


【喫味】
 全体的にはビター系で、甘さやコクも控えめに感じたものの、後味がかなりすっきりしていてキレが強い。当たり前といえば当たり前かもしれないが、他のシャグではマックバレン・オリジナルを軽くしたような喫味でした。
 吸いごたえは、シャグの中では中間くらいで、この手のシャグの中では最も吸いやすく、別の飲み物で喩えるならば、水出しのコーヒーをブラックで嗜む感じに近い気がします。本格志向のスモーカー向けかもしれません。


【巻紙】
 他のスタンレーシリーズ同様、既成品のスモーキング・ホワイト(Smoking WHITE)が同梱されています。
 オマケの巻紙の多くは50枚入りですが、これは60枚入りなので紙にこだわらないという人には少しお得です。


GROGGY グロッギー Smoking_WHITE スモーキング・ホワイト スモーキング 手巻きタバコ 巻紙 ペーパー RYO

【最後に…】
 個人的な好みや体質では、この手のシャグはどっしりとした充足感の後に軽いニコチン酔いを覚えてしまうのですが(1本あたりの葉の量にもよりますが)、これに関してはそういった感覚が殆ど無かったという点ではそれなりにしっくり来たシャグでした。
 そのため、私の場合は一気に消費するのではなく、別でメインのシャグを嗜みつつその合間に少しずつで嗜むのが良いような気がしました。



▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png




テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : シャグの感想 STANLEY_ORIGINAL STANLEY スタンレー・オリジナル スタンレー ハーフスワレ

ブラックデビル・グレートアイス(BLACK DEVIL GR8-ICE)【シャグの感想】

BLACKDEVIL_GR8-ICE ブラックデビル・グレートアイス BLACKDEVIL ブラックデビル メンソールシャグ RYO
ブラックデビル・グレートアイス
原産国:オランダ
内容量:40g
価格:920円
グラム単価:23円
【巻紙付】



【商品について】
 ブラックデビル・グレートアイスは、キューティーハニー(BLACKDEVIL QT-HONEY)と同時に発売されたシャグで、「GR8-ICE」と書いて“グレートアイス”と読ませるようです。
 遊び心のあるスペルですがパウチのサイドには普通に「GREAT ICE」と書かれています。

 商品説明によるとバージニア、バーレーのブレンドがベースで、スパイシーメンソールを愉しめる喫味に仕上げたとのことです。

 包装形式は、同じオランダ産のシャグ・アウトルック(OUTLOOK)シリーズと同じで、パウチはPP袋に密閉されているもののパウチ自体は完全に密封されておらず、折り返しに粘着テープが貼ってあるだけです。


【シャグについて】
 キューティーハニー同様刻み幅は繊細で、色はやや暗めのブラウンといったところでしょうか。
 開封時点しっかり保湿されているので、すぐの加湿は必要無いでしょう。


 BLACKDEVIL_GR8-ICE ブラックデビル・グレートアイス BLACKDEVIL ブラックデビル メンソールシャグ RYO


【喫味】
 喫味は濃厚でありながらすっきりとした甘さや香ばしさを堪能でき、後味は商品説明どおりスパイシー、吸いごたえはそこそこ強いという印象です。
 
 そして、メンソール自体は上品なので心地よいですが清涼感の強さは控えめなので、脇役程度にとどまっています。
 これくらいであればタバコ自体の喫味と両立しているという良さはありますが、控えめ故に人によっては物足りないと思うかもしれません。


【巻紙】
 オマケの巻紙は、これまた同じオランダ産のシャグであるアパッチ・ゴールド(APACHE GOLD)と同じで、完全無地のパッケージです。
 中身は普通の燃焼剤入り漂白ペーパーのようですが、他のものより若干薄い気がします。


APACHE_GOLD APACHE アパッチ・ゴールド アパッチ  シャグ 無添加 RYO 巻紙 ペーパー

【最後に…】
 私はもう少し強めのメンソールの方が好みですが、スパイシーなタバコが好きなでメンソールは控えめ程度で良いという人は気にいるかもしれません。




▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png






テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : シャグの感想 BLACKDEVIL_GR8ICE ブラックデビル・グレートアイス BLACKDEVIL ブラックデビル メンソールシャグ

ドラム・ブライトブルー(DRUM BRIGHT BLUE)【シャグの感想】

DRUM_BRIGHT_BLUE DRUM ドラム・ブライトブルー ドラム 手巻きタバコ RYO
ドラム・ブライトブルー
原産国:オランダ
内容量:50g
価格:1,140円
グラム単価:約22,8円
【巻紙付】



【商品について】
 ドラム(DRUM)シリーズは世界で最も有名なシャグとされていますが、今回はそのライト版とされているブライトブルーです。
 このページで紹介しているドラム・メンソール(DRUM MENTHOL)は、このブライトブルーにメンソールを添加しているそうです。
 
 商品説明によると、ブライトバージニア、ダークケンタッキー、バーレー葉のブレンドで、まろやかで少し甘味を感じる喫味に仕上がっているとのことです。


【シャグについて】
 色は暗めのブラウンで刻み幅は細かく、開封段階でしっかり加湿されています。
 ダマになりやすいほど加湿されているので、巻くときはしっかりほぐした方が良いでしょう。
 
 また、シャグの香りはよく言われるかつお節臭が漂いますが、私の嗅覚ではこのページで紹介しているスタンレー・バージニア(STANLEY VIRGINIA)のようなソース味のスナックを思わせる香りでした。


DRUM_BRIGHT_BLUE DRUM ドラム・ブライトブルー ドラム 手巻きタバコ RYO  
 

【喫味】

 商品説明どおりドラムのライト版といった趣で、吸いごたえもドラム独特の喫味もオリジナルと比べるとやんわりしています。
 といっても単純に薄味になっているというわけでなく、穏やかならさもドラム独特の風味もしっかり堪能できます。
 飲み物で例えると、オリジナルがブラックコーヒーだとすれば、ブライトブルーはそのカフェオレといった印象です。

 また、私の味覚では上述のスタンレー・バージニアにかなり近いと思いました。
 今にして思えば、スタンレー・バージニアはこのブライトブルーを意識したシャグなのでしょう。


【巻紙】
 他のドラム同様、リズラ・オレンジ(RIZLA)が同梱されています。


RIZLA_ORANGE RIZLA リズラ・オレンジ リズラ DRUM ドラム 手巻きタバコ 巻紙 ペーパー


【最後に…】
 当たり前といえば当たり前ですが、ドラム・オリジナルの風味は好きだけど強すぎるという人は気に入ると思います。
 あるいは、理屈ではオリジナルとのは相性は悪いはずが無いので、ブレンドしても面白そうです。



 

▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png





テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : シャグの感想 DRUM_BRIGHT_BLUE DRUM ドラム・ブライトブルー ドラム

スタンレー・バージニア(STANLEY VIRGINIA)【シャグの感想】

STANLEY_VIRGINIA STANLEY スタンレー・バージニア スタンレー バージニアブレンド 手巻きタバコ RYO
スタンレー・バージニア
原産国:ベルギー
内容量:30g
価格:690円
グラム単価:23.0円
【巻紙付】


【商品について】
 2015年の4月から、スタンレー(STANLEY)シリーズにノンフレーバーのシャグが新たに登場しましたが、今回はその中からバージニア(VIRGINIA)購入しました。
 商品説明によると、「世界各地の一級品のバージニア葉をブレンドして創った、まさにバージニア100%の味わい」だそうです。
 競合となるのは、定番シャグのゴールデン・バージニア(GOLDEN VIRGINIA、以下GV)マックバレン・バージニアブレンド(MAC BAREN VIEGINIA BLEND)でしょう。


【シャグについて】


STANLEY_VIRGINIA STANLEY スタンレー・バージニア スタンレー バージニアブレンド 手巻きタバコ RYO


 他のスタンレー同様、シャグはしっかり保湿してあります。
 刻み幅はかなり細いので、ハンドロールでもローラでも巻きやすいでしょう。

 また、他のバージニアブレンドのシャグ同様酸っぱい香りもしますが、他とは一線を画す独特な香りです。私の嗅覚では、ソース味のスナック菓子を連想しました。
GVほど強くはないですが、巻いたタバコに鼻を近づければはっきりとわかる程度の強さはあります。


【喫味】
 タバコの甘さ、バージニアブレンド特有の酸味、コク等は、しっかりありながらも上品です。
 そのため後味もすっきりしていて吸いごたえも軽めく、辛さや雑味も無いのでとても吸いやすいです。
 紙巻きタバコで言えば、いわゆるバージニアブレンド系タバコのライト版若しくはスーパーライト版といったところで、私の感覚ではマックバレンよりも軽いと感じました。

 また、巻紙やフィルターの直径で喫味がけっこう変わる印象があります。
 尤も、このシャグに限らず紙の種類やフィルターのサイズで味が変わることは多かれ少なかれあるのですが、これに関しては割りと顕著のように思います。
 個人的には、太巻き(レギュラーサイズのフィルター)プラス薄紙のライスペーパーで、長さは標準(70mm以下のもの)という組み合わせが最も相性が良かったです。


【巻紙】
 他のスタンレーシリーズ同様、既成品のスモーキング・ホワイト(Smoking WHITE)が同梱されています。
 オマケの巻紙の多くは50枚入りですが、これは60枚入りなので紙にこだわらないという人には少しお得です。


GROGGY グロッギー Smoking_WHITE スモーキング・ホワイト スモーキング 手巻きタバコ 巻紙 ペーパー RYO


【最後に…】
 やはりスタンレーは安定して質の良いシャグです。
 全体的には控えめな喫味のシャグなので、それこそGVを常喫している人には物足りないかもしれませんが、私の場合は軽めの方が好みなので、喫味然り吸いごたえ然りちょうどいいシャグでした。
 また、微々たる差ですがマックバレンよりもグラム単価が安いので、ある程度コスト重視の人やバージニアブレンドのシャグをまだ試したことのない人にも向いていると思います。



▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png








テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : シャグの感想 STANLEY_Lemon STANLEY スタンレー・レモン スタンレー レモンフレーバー

ブラックデビル・キューティーハニー(BLACK DEVIL QT-HONEY)【シャグの感想】

BLACKDEVIL_QTHONEY ブラックデビル・キューティハニー BLACKDEVIL ブラックデビル フレーバーシャグ RYO
ブラックデビル・キューティハニー
原産国:オランダ
内容量:40g
価格:920円
グラム単価:23円
【巻紙付】



【商品について】
 ブラックデビル(BLACK DEVIL)といえば、シャグでも紙巻きでも出ているフレーバー系のタバコで、特に紙巻きの方は巻紙とフィルターが黒いので見た目も特徴的ですが(※余談ですが、ピンクローズは全てピンク色です)、2015年7月にシャグの方で新しいフレーバーが登場しました。
 内訳は、はちみつのほのかな甘さの「キューティーハニー(QT-HONEY)」と、スパイシーなメンソールの「グレートアイス(GR8-ICE)」の2つで、今回は物珍しさでキューティーハニーを購入しました。

 パイプ葉やシガーではハニーフレーバーのものはそれなりに出ているようですが、タバコとなるとシャグも含めてそう多くありません。
 あくまで私が知る限りでは、ショートホープにはちみつの香料が入っているくらいで、もしかしたらシャグではこれが初めてかもしれません。

 因みに、商品名は「QT-HONEY」と遊び心のあるスペルですが、パウチのサイドには普通に「CUTIE HONEY」と書かれています。
 そもそも「キューティーハニー」という名称自体がかの人気マンガにあやかっているとしか思えないことと、画像検索しても海外仕様のパッケージ画像は出てこなかったので、日本限定品でしょうか。

 包装形式は、同じオランダ産のシャグ・アウトルック(OUTLOOK)シリーズと同じで、パウチはPP袋に密閉されているもののパウチ自体は完全に密封されておらず、折り返しに粘着テープが貼ってあるだけです。


【シャグについて】
 パウチに鼻を近づけると、香しいはちみつの香りを強めに感じます。
 刻み幅は繊細で、色はやや暗めのブラウンといったところでしょうか。
 開封時点しっかり保湿されているので、すぐの加湿は必要無いでしょう。


 BLACKDEVIL_QTHONEY ブラックデビル・キューティハニー BLACKDEVIL ブラックデビル フレーバーシャグ RYO


【喫味】
 フレーバーは香りほど強くはなく、控えでほのかな甘さを感じます。フレーバーの質も決して人工的ではなく、上品なはちみつです。
 これくらいの強さであればタバコ自体の味もしっかり堪能できます。
 詳しい品種やブレンド具合はわかりませんが、濃厚でありながら全体的にはさっぱりとしていて、はちみつとうまい具合に調和されています。
 吸いごたえもそれほど強くないので、良い意味でつい立て続けに手を出したくなるシャグです。

 強いて書くなら、加湿具合によっては少しばかりスパイシーさが口に残るのが気になりましたが、メンソールフィルターを使えば全く気にならなくなりました。
 私の好みでは、プレーンよりメンソールフィルターの方がよりシャグの美味さが引き出た気がします。このあたりは好みの問題ですが、他のフレーバー系のシャグと混ぜても面白そうです。


【巻紙】
 オマケの巻紙は、これまた同じオランダ産のシャグであるアパッチ・ゴールド(APACHE GOLD)と同じで、完全無地のパッケージです。
 中身は普通の燃焼剤入り漂白ペーパーのようですが、他のものより若干薄い気がします。


APACHE_GOLD APACHE アパッチ・ゴールド アパッチ  シャグ 無添加 RYO 巻紙 ペーパー

【最後に…】
 今回は物珍しさメインで購入してみましたが、なかなか気に入りました。
 グラム単価も手頃な範囲なので、いずれリピートしたいと思わせるシャグでした。




▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png







テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : シャグの感想 BLACKDEVIL_QTHONEY ブラックデビル・キューティハニー BLACKDEVIL ブラックデビル フレーバーシャグ ハニーフレーバー

アパッチ・ナチュラル(APACHE NATURAL)【シャグの感想】

APACHE_NATURAL APACHE アパッチ・ナチュラル アパッチ 無添加シャグ 手巻きタバコ RYO
アパッチ・ナチュラル
原産国:オランダ
内容量:25g
価格:560円
グラム単価:22.4円
【巻紙付】



【商品について】
 オランダ産シャグのアパッチより、今回は無添加のナチュラルです。
 商品説明によると「たばこ本来の香りと喫味を愉しむ。100%ナチュラルな素材で作られている」とのことで、葉の種類やブレンド具合といった具体的な特徴はわかりません。
 余談ですが、私の行動範囲にあるいくつかのタバコ専門店にはアパッチは置いてあるものの、何故かこのナチュラルだけ置いていないところが多く最近になって初めて見かけました。


【シャグについて】
 刻み幅は細めで色はダークブラウン。触った感じではかなり乾燥しています。保湿は必須でしょう。


APACHE_NATURAL APACHE アパッチ・ナチュラル アパッチ 無添加シャグ 手巻きタバコ RYO


【喫味】
 口当たりもマイルドで吸いごたえも軽め、口の中に葉の甘味が程よく残りました。良くも悪くも無難な喫味で、同じ無添加のシャグの中でも控えめな方だと思います。
 何となくですが、同じアパッチのゴールド(APACHE GOLD)を大人しめにした喫味に思いました。


apache アパッチ 巻紙 ローリングペーパー ルックアウト LOOK_OUT RYO


【最後に…】
 特徴のある喫味が好きな人には物足りないかもしれませんが、この手のシャグはすぐに飽きが来るということは無いので。
 また、値段も手頃で容量も25gと少量なので、喫味も含めて手を出しやすいのもメリットでしょう。




▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png








テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : シャグの感想 アパッチ・ナチュラル APACHE_NATURAL APACHE アパッチ 無添加シャグ

スタンレー・アメリカンブレンド(STANLEY AMERICAN BLEND)【シャグの感想】

STANLEY_AMERICAN_BLEND STANLEY スタンレー・アメリカンブレンド スタンレー シャグ 手巻きタバコ RYO
スタンレー・アメリカンブレンド
原産国:ベルギー
内容量:30g
価格:690円
グラム単価:23.0円
【巻紙付】


【商品について】
 2014年の10月に発売したフレーバーシャグのスタンレー(STANLEY)シリーズより、2015年の4月よりノンフレーバーのシャグが新たに登場しました。
 内訳は「オリジナル(ORIGINAL)」「ハーフツヴァイア(HALF ZWAAR)」「バージニア(VIRGINIA)」「ゴールデンリーフ(Golden leaf)」「アメリカンブレンド(AMERICAN BLEND)」「アイスミント(Ice Mint)」 の計6種類で、既存のフレーバー系も入れると全11種類という大所帯のファミリーとなりました。これだけ種類が豊富なのは、フレーバー系だけですがチョイス(CHOICE)シリーズくらいではないでしょうか。

 今回のアメリカンブレンドも、ラインナップの中で気になっていたので購入しました。
 アメリカンブレンドのシャグの選択肢はそれなりに有りますが、商品名に「アメリカンブレンド」を銘打っているのはマックバレン(MAC BAREN)とルックアウト(LOOK OUT)だけなので、それらの競合ということでしょう。


【シャグについて】


STANLEY_AMERICAN_BLEND STANLEY スタンレー・アメリカンブレンド スタンレー シャグ 手巻きタバコ RYO


 他のスタンレー同様シャグの色はやや暗めで毛足は細めで、大きめに刻まれた葉も適度に入っています。
 また、開封段階でしっかり保湿されているのですぐに加湿する必要は無いでしょう。
 シャグの香りも、いかにもTHE・タバコといった趣の良い香りです。


【喫味】
 アメリカンブレンドだからと言ってしまえばそれまでですが、吸いごたえは軽めで雑味も無く、後味もすっきりしているので非常に吸いやすいです。それでいて吸いごたえもそこそこあってクセも無いので、万人受けするシャグでしょう。

 自分なりに上記のマックバレンやルックアウト等と比較すると、それらよりもややビターで喫味もシャープという印象で、その時の体調や気分もあるものの青っぽさが強調されているように感じました。そのため、よりタバコそのものの味を堪能できた気がします。

 尤も、ミクロな範囲なので好きずきですが、同じアメリカンブレンドでも差別化されているというか、個性が


【巻紙】
 他のスタンレーシリーズ同様、既成品のスモーキング・ホワイト(Smoking WHITE)が同梱されています。
 オマケの巻紙の多くは50枚入りですが、これは60枚入りなので紙にこだわらないという人には少しお得です。


GROGGY グロッギー Smoking_WHITE スモーキング・ホワイト スモーキング 手巻きタバコ 巻紙 ペーパー RYO


【最後に…】
 個人的にはかなり気に入りました。やはりスタンレーシリーズはハズレの無い優良な銘柄だと思います。
 これまたアメリカンブレンドだからということもあると思いますが、良い意味で安定した無難な喫味のシャグなので手巻きタバコのファーストチョイスにも適していると思います。



▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png









テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : シャグの感想 STANLEY_AMERICAN_BLEND STANLEY スタンレー・アメリカンブレンド スタンレー アメリカンブレンド

プロフィール

dada

Author:dada
手巻きタバコのブログ。シャグ・巻紙・フィルターの感想と費用がメイン。たまに紙巻きタバコ、シガリロ、煙管、加熱式タバコ、電子タバコの感想、雑記も。

カテゴリ
ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

宜しければクリックを
お願いいたします。
PR
スポンサードリンク
月別アーカイブ
検索
スポンサードリンク
最新記事
タグクラウド

リンク
QRコード
QR