FC2ブログ

一ヶ月にかかる手巻きタバコ代−2014年7月【コストパフォーマンス】

 さて、月末になったので2014年7月にかかったタバコ代を紹介します。 


【シャグ】

-----
合計:3,720円


【巻紙】

-----
合計:870円


【フィルター】

-----
合計:432円


【紙巻きタバコ(JT製品)】

-----
合計:1,550円


★★総計:6,572円★★


 7月は31日あるので、紙巻きタバコを吸っていた場合の一ヶ月のタバコ代を「445円×31箱=13,795円」とすると、今月は7,223円浮いたことになります。これを445円で割ると、約16箱分です(※紙巻きタバコ代に関してはこちらをご参照ください)

 今月はかなり安く抑えられました。
 私事ですが、今月は普段より忙しく外の付き合いがあまり無かったため消費ペースがひと月を通して平均的だったこともありますが、最近になってレギュラーサイズよりスリムサイズで巻いたタバコの方が美味しいと思うようになったので、必然的にシャグの消費量が少なかったのだろうと推察しています。
 とはいえ、巻いたタバコを忘れて外出したことで出先で紙巻きタバコを買ったことが数回あったので、もしかしたらもっと押さえられたかもしれません。



▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png








関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : 一ヶ月の手巻きタバコ代 出費 コストパフォーマンス

ジグザグ・スリムフィルターメンソール(ZIG-ZAG SLIM FILTERS Menthol)【フィルターの感想】

巻紙 ペーパー ZIG-ZAG_SLIMFILTERS_MENTHOL ZIG-ZAG_ ジグザグ・スリムフィルターメンソール ジグザグ メンソールフィルター スリムサイズ RYO
ジグザグ・スリムフィルターメンソール
サイズ:長さ15mm × 直径6mm
個数:150個
購入価格:432円(税込)
単価:2.88円
原産国:スペイン


【商品について】
 フィルターや巻紙では世界的にスタンダードなブランドのジグザグ(ZIG-ZAG)より、メンソールのスリムフィルターです。
 ジグザグの商品は、このページで紹介しているクラシック・オレンジ(Zig-Zag・Classic Orange)リコリスペーパーを試したことはありますが、フィルターが今回が初めてです。



巻紙 ペーパー ZIG-ZAG_SLIMFILTERS_MENTHOL ZIG-ZAG_ ジグザグ・スリムフィルターメンソール ジグザグ メンソールフィルター スリムサイズ RYO

 

 材質はアセテートなので丈夫です。強く吸い込んでもフィルターが萎むということはありません。

 

【喫味】
 購入したお店の店員さんは、このページで紹介しているギゼ・スリムメンソール(GIZEH Slim Filters MENTHOL)よりメンソールは若干弱めと言っていたのですが、フィルターだけを口にくわえるだけでも強いメンソールを感じます。
 実際に試したところ、私の味覚ではギゼよりも強くて濃厚と感じました。少なくとも私が試したことのあるスリムサイズのメンソールフィルターでは、このページで紹介しているピュア・レギュラーメンソール(PURE REGULAR MENTHOL)に匹敵しているように思えました。
 しかしながら、あくまで私の好みですがメンソールの質自体はピュアより高く、口の中だけではなく身体の中からも心地よい清涼感が残ります。ピュアは若干メンソールにざらつきがあると感じているのですが、ジグザグの方は強いながらも清涼感は丸いのでこのあたりはポイントは高いです。
 また、濃厚ではあるもののシャグの味を損なうことも無いので質の高い清涼感とシャグを同時に楽しめますが、軽めのシャグだとメンソールが勝ってしまうかもしれません。


【最後に…】
 今は暑い時期なのでこれくらい強い方がありがたく思うこともあるかもしれませんが、寒い時期となると身体が更に冷えた気がしてしまうかもしれません。
 ともあれ、メンソールは強ければ強い方が良いという人にはうってつけの商品だと思います。



関連記事

テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : 巻紙 ペーパー ZIG-ZAG_SLIMFILTERS_MENTHOL ジグザグ・スリムフィルターメンソール ZIG-ZAG ジグザグ メンソールフィルター スリムサイズ

ジューシージェイ・ミルクチョコレート(JUICY JAY's MILK CHOCOLATE)【巻紙・ペーパーの感想】

JUICYJAYS_MILKCHOCOLATE JUICYJAYS ジューシージェイ・ミルクチョコレート ジューシージェイ 手巻きタバコ 巻紙 ペーパー フレーバーペーパー チョコレート
ジューシージェイ・ミルクチョコレート
サイズ:長さ77mm × 幅42mm
購入価格:200円 + 税 / 32枚
単  価:6.75円〜
原  産  国:アメリカ
燃  焼:スローバーニング


【商品について】
 ジューシージェイ(JUICY JAY's)はヘンプ製のフレーバーペーパーを扱っている米国のブランドで、公式サイトを見た限りではフレーバーオイル【訂正:電子タバコのフレーバーリキッド】取り扱っているようです。
 フレーバーペーパーに特化しているブランドだけあって、30種類以上のフレーバーをリリースしているのが大きな特徴です。
 ざっと羅列すると、メンソール、バニラ、チョコレート、ブルーベリー、チェリーといった定番フレーバー、フルーツ系でもグレープ、オレンジ、パイナップル、スイカ、マンゴーといった他ブランドには無いものも。
 ドリンク系ではテキーラ、ラム、アブサン(薬草系のリキュール)、ルートビア等が有り、更にはマシュマロ、メープルシロップ、ピーナッツバター、コットンキャンディーといった変わり種も有ります。
 ラインナップを見るといかにも米国ならではと思えますが、遊び心がうかがえるので個人的には好感が持てます。全てのフレーバーを制覇するのも面白そうですが、相当時間がかかりそうです。

 そして今回ミルクチョコレートを購入したのは、たまたま立ち寄った専門店にこれとバニラだけが置いてあったのですが、バニラは20個近く陳列してあったのに対してチョコレートの方は残りわずかだったので、人気があるのだろうという勝手に判断しただけです。


【商品の特徴】
 私がこれまでに購入したことのあるフレーバー系の巻紙はどれもにおいが外に漏れないようにPP袋に密封されていましたが、この商品はむき出しでした。
 しかも、これまでのペーパーと比べてもにおいが相当強く、近くに居れば鼻を近づけなくてもほのかにチョコのにおいを感じ取れるほど強いです。
 他のペーパーと一緒くたに保管するとにおいが移りかねないので、注意が必要です。私は応急処置的に小さなビニール袋に入れて保管しています。 
 においの種類は正にミルクチョコレートで、人工的ではないので少し美味しそうにすら感じます。


 余談ですが、パッケージの角にはこんな英文が記載されています。


NOT for use with or sold for use with Tobacco.
ONLY for use with legal smoking herbs.


 

 英語はあまり得意ではありませんが、タバコではなく合法のハーブを嗜むための商品ということでしょうか。
 とはいえ私はハーブを吸う習慣は全く無いばかりか、購入の際に店員からシャグを巻かないよう注意を受けたわけでもありませんし、取り扱っているネットショップの商品ページにもそのような注意書きは特に無いので、シャグを巻く以外の選択肢は有りません。


 そしてこのペーパーの特徴は、他のフレーバーペーパー同様紙にデザインが施されています。


JUICYJAYS_MILKCHOCOLATE JUICYJAYS ジューシージェイ・ミルクチョコレート ジューシージェイ 手巻きタバコ 巻紙 ペーパー フレーバーペーパー チョコレート


 

迷彩柄というかマーブリングにも見えますが、色もチョコというよりはキャラメルくらい明るいので、どのような意図でこのようなデザインになったのかがよくわかりません。ともあれ、異彩を放っているのは間違いないでしょう。
 因みに、パッケージには「Printed with soy ink」、つまり大豆系のインクを使用していることを明記しています。これ以上のことは書いてありませんが、植物性のインクだから口に入れても安全ということでしょう。

 そして下は、巻いた画像です。
 因みに、ノリにもほんのりチョコフレーバーが添加されています。


JUICYJAYS_MILKCHOCOLATE JUICYJAYS ジューシージェイ・ミルクチョコレート ジューシージェイ 手巻きタバコ 巻紙 ペーパー フレーバーペーパー チョコレート


 

フレーバーとの関連性が見受けられないデザインだけに、良い意味でも悪い意味でもタバコには見えません。


【喫味】
 香りが強いのでフレーバーも相当強いかと思いましたが、実際に試してみるとほんのり程度の強さでした。
 決して物足りないというわけではなく絶妙なバランスといったところで、シャグの味も同時に楽しめます。それでいて、シャグの味を損なうこともありません。
 しかも人工的な風味ではないので、シャグにうっすらとココアパウダーがかかっているかのような喫味に思えました。これは良い意味で予想外でした。


【最後に…】
 ジューシージェイシリーズは初めてでしたが、個人的には気に入った商品です。
 フレーバーペーパーだけに単価もけっこう高いので、少しずつ大事に消費するつもりです。





関連記事

テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : 巻紙 ペーパー JUICY_JAYS_MILKCHOCOLATE JUICY_JAYS ジューシージェイ フレーバーペーパー チョコレートフレーバー ヘンプペーパー

ドミンゴ・チェリー(DOMINGO CHERRY)【シャグの感想】


DOMINGO-CHERRY, DOMINGO ドミンゴ・チェリー ドミンゴ 手巻きタバコ シャグ RYO HAND_ROLL_TOBACCO フレーバーシャグ
ドミンゴ・チェリー
原 産 国:ベルギー
内 容 量:40g
価   格:850円
グラム単価:21.25円
【巻紙付き】


【商品について】
 グラム単価が安く、ラインナップが豊富なドミンゴ(DOMINGO)シリーズより、チェリーフレーバーのシャグです。
 パイプ葉では選択肢の多いチェリーフレーバーですが、手巻きタバコ用のシャグでは今回のドミンゴとこのページで紹介しているハーベスト・チェリー(HAEVEST CHERRY)くらいです。ハーベストは個人的になかなか良かったのですが、ドミンゴの方も前から気になっていたので購入してみました。

 商品説明によると、
「厳選されたフルキュアド・タバコと、スムーズで風味豊かなバーレーのコンビネーションに、チェリーの風味を加えた」
 とのことです。

【シャグについて】

DOMINGO-CHERRY, DOMINGO ドミンゴ・チェリー ドミンゴ 手巻きタバコ シャグ RYO HAND_ROLL_TOBACCO フレーバーシャグ


 刻み幅は繊細で、色は黒に近い焦げ茶色です。
 また、大きめに刻まれた葉脈や茎らしきものも適度に入っています。

 開封段階では、しっとりとまではいかないまでも完全にカラカラというわけではなく、一定の保湿はされています。
 フレーバーシャグは加湿しすぎると肝心のフレーバーが飛ぶことが多く、私はこのままでも違和感なく吸えたのでとりあえずはそのままの状態で楽しむことにします。気になる場合はお好みで加湿しても良いでしょう。

 シャグの香りは、上品な甘酸っぱさを思わせます。
 ハーベストよりすっきりしている印象ですが、私の嗅覚では“タバコ専門店の店内の香り”にかなり近いです。利用したことがある人は分かると思いますが、嗅いだときに真っ先にそれを思い出しました。
 もちろん、あの香りは様々の銘柄が混ざったにおいであってこれだけでは無いでしょうが、個人的にあのにおいは大好きなのでそれだけでもポイントが高いです。


【喫味】
 とりあえず加湿前の状態で試しましたが、吸った瞬間に上品な甘酸っぱい香りが口や鼻を通ります。
 全体的には控えめで、ソフトドリンクで言うところの「甘さ控えめ」とか「カロリーオフ」くらいの濃さといったところでしょうか。アクセントと言うには少し強いかもしれませんが、フレーバーシャグの中ではあっさりしている方だと思います。
 フレーバーのタイプは、海外のシャグだから当たり前ではあるものの輸入雑貨店で売っているようなチェリー味のガムやキャンディーに使われているであろう香料にかなり近いと感じましたが、甘さよりも上品な酸っぱさがやや勝っていることと、海外のお菓子にありがちな毒々しさは一切無いので日本人の嗜好にもそれなりに合っているのではないでしょうか。
 また、他のドミンゴシリーズ同様これといった雑味も無く、吸いごたえも軽めなので単純に吸いやすいです。

 因みに、酸味のあるフルーツフレーバーなのでメンソールとの相性は良いです。今のところフィルターでしか試してませんが、メンソール系のシャグと混ぜても美味しくなりそうです。


【巻紙】
 他のドミンゴシリーズ同様、ローラーで巻きやすくするために2つの角を内側にカットしたオリジナルペーパーが同梱されています。質は燃焼剤入りの漂白ペーパーです。

domingo, ドミンゴ, 巻紙, ペーパー, シャグ, 手巻きタバコ, shag, ryo, paper


【最後に…】
 あくまで私の好みでは、定期的に購入してもいいと思ったほど気に入りました。他のブログや掲示板を見た限りでは「薄くて物足りない」という感想もいくつか見受けられたのですが、私の場合は、薄味だけに最後まで飽きることなく楽しめそうです。
 そう考えると、やはり薄味志向や軽めのタバコを好む人向けかもしれません。




▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png



▶歯周ポケットの奥まで届くデントール!






関連記事

テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : シャグの感想 DOMINGO DOMINGO_CHERRY ドミンゴ ドミンゴ・チェリー フレーバーシャグ 値上げシャグ チェリーフレーバー

キャプテンアーク・ワインベリー(CAPTAIN ARK WINEBERRY)【紙巻きタバコのカスタマイズ】

CAPTAIN_ARK_WINEBERRY CAPTAIN_ARK キャプテンアーク・ワインベリー キャプテンアーク ARK_ROYAL アークロイヤル ウルグアイ フレーバータバコ
キャプテンアーク・ワインベリー
タール:6mg / ニコチン:0.4mg
価格:210円 / 10本
原産国:ウルグアイ



【商品について】
 キャプテンアーク(CAPTAIN ARK)は、ウルグアイ産のフレーバータバコでおなじみのアークロイヤル(ARK ROYAL)の姉妹品です。2014年7月現在のラインナップは、今回のワインベリー、チョコミント、バナナの3種類です。
 パイプ葉ではワイン風味のものを見かけたことはありますが、私が知る限りでは紙巻きタバコや手巻きでワインを謳っているものは無いので物珍しさでで買ってみました


【タバコの香り】
 フレーバータバコだけあって開封前からほのかに甘い香りが漂っているのですが、遠くから嗅ぐとベリーの方が強いです。
 しかしながら、直接パッケージに鼻を付けて嗅ぐと何故か梅のような香りを感じます。


【加湿前の喫味】 
 まずはそのまま吸ってみました。
 フィルターにも甘味料が添加してあるようで、くわえて唇を舐めると甘さを感じます。私の味覚だとワインというよりはイチゴというかブルーベリーのような味に思えました。
 喫味は、良い意味で爽やかな酸味とほのかなフレーバーが混ざって良い感じです。
 吸いごたえも記載されているタール・ニコチンの数値以上に軽く感じるので非常に吸いやすいです。
 吸っている内に覚えのある喫味だと思ったのですが、このページで紹介しているホープ・サワーレッド 8(HOPE SOUR-RED 8)にフレーバーが加わったような味に感じました。 
 ともあれ、フレーバーの性質もありますが女性受けしそうな喫味です。


【単純に巻き直しただけの喫味】


CAPTAIN_ARK_WINEBERRY CAPTAIN_ARK キャプテンアーク・ワインベリー キャプテンアーク ARK_ROYAL アークロイヤル ウルグアイ フレーバータバコ


 これがバラした画像です。
 バラしているときも甘い香りは漂うのですが、やはり近くで嗅ぐと梅の香りがします。
 また、心なしか他の一般的な紙巻きタバコより葉が多く詰まっているような気がします。

 まずは加湿せずに巻紙を変えて試してみましたが、紙を代えただけでだいぶ良くなりました。
 特にフレーバーがわかりやすくなるので、そのままでは少し物足りないと思った時に最適です。
 また、フィルターをメンソールにするとフレーバーが更に引き立ちました。このあたりは好みですが、やはり酸味のあるフルーツとメンソールの相性はかなり良いです。
 他にもいくつかの巻紙で試しましたが、巻紙は漂白済みのスローバーニング、フィルターはメンソールのスリムサイズが個人的にはベストでした。


【加湿後の喫味】
 加湿する時間にもよりますが、良く言えばフレーバーが引き締まって良い意味でさっぱりとした風味を楽しめます。
 しかしながら、過度に加湿してしまうとやはりフレーバーが幾分飛んだような気がします。
 好みに応じて加湿する時間を調整した方が良いかもしれません。


【最後に…】
 今回のカスタマイズに関しては、個人的な好みでは加湿せずにバラしただけの方が楽しめました。
 ともあれ、単純にこのタバコ自体が気に入ったのでカスタマイズは別としてもいずれリピートすると思いますし、他のフレーバーも試したいと思いました。やはり10本入りであることとその分価格が半額というのは魅力的です。
 アークロイヤルシリーズは手巻きタバコに手を出す前から時折買っていたのですが、改めて質が良いフレーバータバコだと思いました。










関連記事

テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : 紙巻きタバコのカスタマイズ キャプテンアーク・ワインベリー CAPTAINARK_WINEBERRY キャプテンアーク CAPTAINARK フレーバータバコ

フランドリア・バージニア(Flandria VIRGINIA)【シャグの感想】


Flandria_VIRGINIA Flandria フランドリア・バージニア フランドリア ベルギー RYO シャグ
フランドリア・バージニア
原産国:ベルギー
内容量:30g25g
価格:
660円590円
グラム単価:
22.0円23.6円
【巻紙付】


【商品について】
 フランドリア(Flandria)はベルギー産のシャグで、現在のラインナップは黒タバコのブラック(BLACK)とベルジック(BELGIQUE)、無添加のナチュラル(NATURAL)、そして今回のバージニア(VIRGINIA)です。
 バージニアは名前のとおり上質バージニアのストレートブレンドで、たばこにこだわりを持つイギリス人向けに作られたのが始まりだそうです。

 余談ですが、ナチュラルとバージニアはしばらくの間出荷停止になっていました。
 私の記憶では、ナチュラルの方は今年の2月頃から販売が再開されて一部のお店が取り扱うようになり、最近になって大抵の専門店でも見かけるようになりました。
 一方今回のバージニアは、明確な時期はわからないものの最近になって販売が再開されたようですが、現時点ではまだ一部のお店でしか取り扱っていないようです。


【シャグについて】

Flandria_VIRGINIA Flandria フランドリア・バージニア フランドリア ベルギー RYO シャグ


 色はやや暗めで刻み幅は細かいです。
 開封段階ではそれなりにしっとりしているのですぐに加湿する必要は無いと思いますが、商品説明によると保湿を勧めているので気になる人は保湿剤やヒュミストーン等を入れて置いた方が良いでしょう。


【喫味】
 バージニアブレンドらしい心地よい甘みと香ばしさが口の中に入ってきます。
 吸いごたえも程良くて後味もまろやかですっきりしているので、非常に吸いやすいです。
 なお、バージニアブレンド特有の青葉のような喫味は軽く感じた程度で、マックバレン・バージニアブレンド(MACBAREN VIRGINA BLEND)ほど強調されていませんでした。
 しかしながら、これを一つの味ととるか雑味ととるかで好みは分かれるかもしれません。
 私の味覚では、全体的な喫味はドミンゴ・バージニア(DOMINGO VIRGINIA)ラスタ・オリジナル(RASTA)より濃く、ペペシリーズ(Pepe)よりあっさりめといったところでした。


【巻紙】
 「PAY-PAY Negro」という巻紙が同梱されています。漂白済みで燃焼剤入りですが、オマケにしては珍しいヘンプペーパーです。
 また、大抵のオマケペーパーは50枚入りですが、これは紙質もあってか32枚入りでした。
 因みに「PAY-PAY」ブランドの別のペーパーは単体でも売っていますが、このNegroに関してはわかりません。


手巻きタバコ 巻紙 ペーパー PAY-PAY_Negro, PAY-PAY Flandria, ペイペイ・ネグロ ヘンプペーパー RYO 


【最後に…】
 喫味に大きなクセが無く上品で、吸いごたえも強すぎず軽すぎずといったところなので万人受けするシャグかと思います。
 加えてグラム単価と内容量も手頃なのでいつかリピートしても良いと思いましたが、上述のとおり現時点では取り扱っているお店の数が少ないので、少なくともネット通販を使っていない人には入手しづらいところが残念です。


【2016.12.5追記】
 フランドリアシリーズはしばらく廃盤になっていましたが、ベルジック以外の3銘柄が2016年10月より再販されました。
 とはいえ、容量、価格、パッケージデザイン、オマケの巻紙が変わったので(※スモーキング〈SMOKING〉のグリーンになりました)、リニューアル販売ということでしょう。
 そのため、このページトップの商品情報を修正しました。








関連記事

テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : シャグの感想 Flandria_Virginia Flandria フランドリア・バージニア フランドリア バージニアブレンド PAYPAY

エクセレント・レモンミント(EXCELLENT LEMON MINT)【シャグの感想】


EXCELLENT_LEMON_MINT EXCELLENT エクセレント・レモンミント エクセレント フレーバーシャグ 手巻きタバコ シャグ RYO
エクセレント・レモンミント
原産国:ドイツ
内容量:40g
価 格:950円
グラム単価:約23.75円
【巻紙付】


【商品について】
 フレーバーシリーズで人気のエクセレント(EXCELLENT)より、レモンミントのシャグです。
 個人的には意外だと思っているのですが、シャグでも紙巻きでもレモンフレーバーのタバコは多くないです。
 シャグでは、競合になるかは微妙なところですがコルツ・グリーンティー(COLTS GREENTEA)がレモンティーのフレーバーであるということと、まだ試したことは無いですがハーベスト(HARVEST)のアップルレモンくらいです。

 紙巻きタバコの方は、既に廃盤になりましたが「DJ Mix」という香港のフレーバータバコからレモンが出ていました。これは何度か試したことがあるのですが、甘みが無くなったレモン味のガムを口にしたような後味だった記憶があります。
 余談ですが、シャグでも同名の銘柄はありますが姉妹品かどうかはわかりません。

 また、これまた既に廃盤になったらしいですが地域限定品として販売していた「シエスタ」というタバコがレモングラス入りだったようで、私が知る限りではそれらくらいでしょう。


【シャグについて】
 フレーバーシャグということでPP袋にパッキングされていますが、この状態でも鼻を近づけると爽やかなレモンの香りが漂います。いかにも人工的な香料と いったところで、チョイス(CHOICE)シリーズのような「食べられそう」な香りではありません。人によっては芳香剤のような香りに思えてしまうのではないでしょうか。


EXCELLENT_LEMON_MINT EXCELLENT エクセレント・レモンミント エクセレント フレーバーシャグ 手巻きタバコ シャグ RYO
 

 シャグの色は気持ち暗めのブラウンで、刻み幅はこのページで紹介しているキールロワイヤル(Kir Royal)と同じくらいでしょうか。大きめに刻まれた刺々しい葉脈や茎らしきものも適度に混ざっています。
 開封段階ではシャグをほぐせばブチブチを感じる程度の保湿はされているので、そのままでも吸えます。


【喫味】
 まずはそのまま吸ってみましたが、ほのかに甘いレモンの香りが口に入ってきます。とはいえ、上述のDJ Mixのレモンとは種類の異なる香りです。
 フレーバー自体はものすごく強いわけではないので、同時にタバコ葉そのものの甘さや香ばしさも堪能できます。このミックスは個人的に悪くないです。
 そしてミントですが、清涼感はほんのり程度なのでメンソール系は得意ではないという人でも楽しめるとも思います。メンソール派の人は物足りないかもしれませんが、好みでメンソールフィルターを使うのも良いでしょう。
 また、吸いごたえも軽いので非常に吸いやすいです。立て続けに吸ってもすぐに飽きるということは無いでしょう。


【巻紙】
 キールロワイヤル同様、「TENNESIE」というポーランドのタバコメーカーのオリジナルペーパーが同梱されていました。質は、ごく普通の燃焼剤入りの漂白ペーパーです。


手巻きタバコ 巻紙 ペーパー エクセレント EXCELLENT TENNESIE テネシー RYO HAND_ROLL_TOBACCO


【最後に…】
 個人的にはそこそこ気に入ったのでしばらく経ってからリピートしても良いと思いましたが、いわゆるキャンディーやソフトドリンクに添加されているような香りというよりは、やはり芳香剤に近いとも感じたので好みがはっきりと分かれそうなシャグかなと思いました。




▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png



▶歯周ポケットの奥まで届くデントール!







関連記事

テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : シャグの感想 フレーバーシャグ EXCELLENT_LEMONMINT EXCELLENT エクセレント・レモンミント エクセレント レモンフレーバー TENNESIE

プロフィール

dada

Author:dada
手巻きタバコのブログ。シャグ・巻紙・フィルターの感想と費用がメイン。たまに紙巻きタバコ、シガリロ、煙管、加熱式タバコ、電子タバコの感想、雑記も。

カテゴリ
ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

宜しければクリックを
お願いいたします。
PR
スポンサードリンク
月別アーカイブ
検索
スポンサードリンク
最新記事
タグクラウド

リンク
QRコード
QR