FC2ブログ

一ヶ月にかかる手巻きタバコ代−2014年9月【コストパフォーマンス】

 さて、月末になったので2014年9月にかかったタバコ代を紹介します。 
 厳密に言えばあと1日ありますが、今月はこれ以上の出費は無いので前倒しで紹介します。

【シャグ】

-----
合計:3,890円


【巻紙】

-----
合計:874円


【フィルター】

-----
合計:936円


【紙巻きタバコ(JT製品)】

-----
合計:1,300円


★★総計:7,000円★★



 9月は30日あるので、紙巻きタバコを吸っていた場合の一ヶ月のタバコ代を「445円×30箱=13,350円」とすると、今月は6,350円浮いたことになります。これを445円で割ると、約14箱分です(※紙巻きタバコ代に関してはこちらをご参照ください)

 今月は、トータルで見れば比較的安く抑えることができました。
 特に一日あたりの消費量を厳格に設けているわけではありませんが、自分の中では7,000円台が目安として考えているので想定どおりの結果になりました。

 さて、来月にはいくつかのシャグが新たに発売されるそうなので楽しみです。



▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png








関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : 一ヶ月の手巻きタバコ代 出費 コストパフォーマンス

マスコット・エクストラスリム・ポップアップフィルター (MASCOTTE EXTRA SLIM POP UP MENTHOL)【フィルターの感想】

MASCOTTE_POPUP_MENTHOL MASCOTTE マスコット・ポップアップ・メンソール マスコット 手巻きタバコ フィルター メンソール スリムサイズ RYO
マスコット・エクストラスリム・ポップアップフィルター
サイズ:長さ16mm × 直径5.3mm
個数:126個
購入価格:324円(※小売店によって変動あり)
単 価:約2.57円〜
原産国:オランダ


【商品について】
 巻紙、フィルター、巻き器(ローリングマシン)、さや紙等、手巻きタバコ用アイテム全般をリリースしているオランダのブランド・マスコット(MASCOTTE)シリーズより、エクストラスリムサイズのメンソールフィルターです。
 
パッケージの形状はコルツのフィルターと同じ箱型で、フィルター6つをスティック状にセロファンで梱包されています。

MASCOTTE_POPUP_MENTHOL MASCOTTE マスコット・ポップアップ・メンソール マスコット 手巻きタバコ フィルター メンソール スリムサイズ RYO

 パッケージの裏にはこれまたコルツ同様、フィルターの取り出し方を表したイラストが描かれています。

MASCOTTE_POPUP_MENTHOL MASCOTTE マスコット・ポップアップ・メンソール マスコット 手巻きタバコ フィルター メンソール スリムサイズ RYO

 因みに箱のサイズもマスカットの方が少しだけ縦幅が長い程度で、奥行きや横幅はコルツとほぼ同じです。

MASCOTTE_POPUP_MENTHOL MASCOTTE マスコット・ポップアップ・メンソール マスコット 手巻きタバコ フィルター メンソール スリムサイズ RYO


 そしてこの画像は、レギュラーサイズのフィルターとの比較です。

MASCOTTE_POPUP_MENTHOL MASCOTTE マスコット・ポップアップ・メンソール マスコット 手巻きタバコ フィルター メンソール スリムサイズ RYO

 エクストラスリムだけあって、かなり細いことがわかります。


【喫味】
 これまで私が試したことのあるスリムサイズのメンソールフィルターは、レギュラーサイズのものと比べるとどれも総じて清涼感はかなり強いのですが、その中では弱めの方です。
 とはいえ、それでもしっかりとした清涼感はあります。「ほんのり」と「強烈」のちょうど中間くらいで、相対的には強すぎず弱すぎずといったところですが、それこそコルツやピュア(PURE)シリーズ、ギゼ(GIZEH)といったメンソールフィルターに慣れていると物足りないと思うかもしれません。
 かといってシャグの風味には影響しないので、良い意味でシャグとメンソールを同時に楽しめます。


【最後に…】
 個人的には悪くないフィルターです。
 元々私はメンソール吸いですが、その時の気分で変わるものの今現在の好みではこれくらいがちょうどいいです。

 ところで余談ですが、上述のとおりスリムサイズのメンソールフィルターは強めのものが多い反面、私が知る限りではレギュラーサイズの方は「強烈」か「ほんのり程度」のどちらかしか見たことがありません。
 要するに中間のものをいつも探しているので、このフィルターのレギュラーサイズ版を出してほしいと思った次第です。









関連記事

テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : フィルターの感想 MASCOTTE_EXTRASLIM_MENTHOL MASCOTTE マスコット・エクストラスリム・ポップアップ マスコット メンソールフィルター スリムサイズ

プエブロ・ナチュラル・オリジナル(PUEBLO NATURAL)【シャグの感想】


PUEBLO_NATURAL_ORIGINAL プエブロ・ナチュラル・オリジナル PUEBLO プエブロ 無添加 シャグ 手巻きタバコ
プエブロ・ナチュラルシャグ・オリジナル
原産国:ドイツ
内容量:30g
価 格:680円
グラム単価:約22.67円
【巻紙付】


【商品について】
 プエブロ(PUEBLO)はドイツ産の無添加シャグで、紙巻きタバコの方も販売しています。
 因みに、このページでは姉妹品のプエブロ・ナチュラルブルー(PUEBLO NATURAL BLUE)を紹介していますが、今回はオリジナルの方です。
 シンプルな喫味のタバコを吸いたくなったのでブルーをリピートしても良かったのですが、肝心のオリジナルはまだ試したことが無かったのでこちらを選びました。
 ネットで調べてみると「ヨーロッパで人気No.1の無添加タバコ」という商品説明をよく目にしますが、その根拠となるようなことまでは今のところ見つけていません。


【シャグについて】
 ブルー同様、色は明るめのブラウンで刻み幅はかなり細かいです。
 香りは干し草のような素朴なにおいで、いかにも「無添加」という感じです。
 無添加だけあって保湿はされておらず、開封段階ではかなり乾いています。


PUEBLO_NATURAL_ORIGINAL プエブロ・ナチュラル・オリジナル PUEBLO プエブロ 無添加 シャグ 手巻きタバコ



【喫味】
 まずはそのまま吸ってみましたが、ブルー同様私の好みではエグみのような雑味が気になったので加湿したのですが、無添加ならではの上質で素朴な味わいと感じました。
 確かなコクや甘さ、香ばしさを感じながらも良い意味で控えめで、適度な強さののどごしも心地よいです。
 吸いごたえはやはりブルーよりは気持ち強めに思いましたが、シャグ全体では軽い方なので非常に吸いやすく、少なくとも私にはちょうどいい強さです。

 大きなクセも独特な喫味もあるわけでは無いので「個性のない無難なシャグ」ともとられかねませんがその手のものは万人受けするもので、むしろそれがプエブロの長所ではないかと思いました。「ヨーロッパで人気No.1の無添加シャグ」と言われているのも、クセもなく無難な喫味で(恐らく)値段も手頃だからということもあるのでしょう。


【巻紙】
 オマケの巻紙はブルーと同じで、プエブロオリジナルの漂白済みペーパーです。
 パッケージを見た限りではヘンプ(麻)ペーパーのようで、試してみましたが不快な紙の臭いも特に無くシャグとの相性も悪くはなかったので、なかなか使えると思います。


PUEBLO_NATURAL_BLUE PUEBLO プエブロ・ナチュラルシャグ・ブルー プエブロ 無添加 巻紙 ヘンプペーパー 麻 RYO HAND_ROLLING_TOBACCO


【シャグの保存について】
 無添加なのでシャグが乾きやすいため、保存には注意が必要です。
 ヒュミディパック等を入れて常に一定の保湿を保つことを勧めます。


【最後に…】
 このページで紹介しているコルツ・スムーステイスト(COLTS SMOOTH TASTE)もそうですが、この手の万人受けするシャグは大きくはずれるということはありません。
 私の場合は、単純に喫味も気に入ったということもありますが、お目当てのシャグが手に入らなかった時や、次に買うシャグを決められない時の選択肢としてリピートしても良いと思いました。



▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png








関連記事

テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : シャグの感想 PUEBLO_NATURAL PUEBLO プエブロ・ナチュラルシャグ プエブロ 無添加シャグ 無香料 ヘンプペーパー 値上げシャグ

エクセレント・パイナップル(EXCELLENT Pineapple)【シャグの感想】


EXCELLENT_Pineapple EXCELLENT エクセレント・パイナップル エクセレント フレーバーシャグ 手巻きタバコ シャグ RYO
エクセレント・パイナップル
原産国:ドイツ
内容量:40g
価 格:950円
グラム単価:約23.75円
【巻紙付】


【商品について】
 フレーバーシャグシリーズでおなじみのエクセレント(EXCELLENT)より、パイナップルフレーバーのシャグです。
 軽く検索してみた限りだと、紙巻きタバコはおろか葉巻、パイプを含めてもパイナップルを謳っているものはこれだけのようなので、相当珍しいフレーバーと言えるでしょう。

 商品説明から抜粋すると、

「部屋に甘く爽やかな香りが漂うアロマチックなタバコ」
「パッケージを開けた時、作っておいたストックを取り出す時、火をつけた時にも周囲に香りが広がる」
「フレーバー感の強いタバコだが、火をつける前の状態から連想するほど煙の香りは強くない」
「ブレンドのアクセントとしてもオススメ」


 とのことです。


【シャグについて】
 フレーバーシャグということでPP袋にパッキングされていますが、この状態でも鼻を近づけると、人工的ではあるもののほのかな甘い香りを感じます。
 とはいえ、私の嗅覚ではすぐにパイナップルを連想できるような香りではありませんが、フルーティな香りであることは確かです。


EXCELLENT_Pineapple EXCELLENT エクセレント・パイナップル エクセレント フレーバーシャグ 手巻きタバコ シャグ RYO


 シャグの色は気持ち暗めのブラウンで、刻み幅は他のエクセレントと同じに見えます。大きめに刻まれた刺々しい葉脈や茎らしきものも適度に混ざっています。
 開封段階ではシャグをほぐせばブチブチを感じる程度の保湿はされていますが、少し乾き気味に思いました。
 シャグの香りは、少なくともキール・ロワイヤル(Kir Royal)ほど強くはありませんがフルーティな香りを感じます。
 しかしながら、この段階でもすぐにパイナップルだと判断できる香りではなく、「強いて挙げるならパイナップルとも言えなくはない」という感じです。


【喫味】
 個人的には悪くないフレーバーです。
 くどくなくすっきりしていて、強さも仄かという程度なので立て続けに吸ってもすぐに飽きが来るということはありません。
 また、フレーバーの種類も確かに南国系のフルーツを思わせますが、上述の通り私の味覚や嗅覚では「パイナップルと言われればそうかもしれない」という印象です。
 かといって他のフルーツに近いかと言われると、該当しそうな品種は思いつきません。むしろ「トロピカルフルーツ」という名前の方がピンと来そうです。

 我ながら書いていて何を言いたいのかがよくわかりませんが、要するに他のエクセレントやチョイス(CHOICE)シリーズほどわかりやすいフレーバーではないということです。
 とはいえ、フレーバー自体は控えめなのでタバコ葉そのものの甘さや香ばしさも同時に堪能できます。吸いごたえも軽く口当たりも柔らかいので、私の場合は持て余すことなく最後まで楽しめそうです。

 ともあれ、私がこれまでに試したエクセレントシリーズの中では、当該フルーツと実際のフレーバーが今ひとつ一致しないシャグでした。


【巻紙】
 他のエクセレント同様、「TENNESIE」というポーランドのタバコメーカーのオリジナルペーパーが同梱されていました。質は、ごく普通の燃焼剤入りの漂白ペーパーです。


手巻きタバコ 巻紙 ペーパー エクセレント EXCELLENT TENNESIE テネシー RYO HAND_ROLL_TOBACCO


【最後に…】
 正直なところ、パイナップル味のガムやキャンディーのようなフレーバーを期待すると肩透かしをくらうかもしれませんが、決して粗悪というわけではありません。
 商品説明どおり、単体で楽しむよりは隠し味として他のシャグに混ぜて使う方が、より本領を発揮するものかもしれません。




▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png



▶歯周ポケットの奥まで届くデントール!






関連記事

テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : シャグの感想 フレーバーシャグ EXCELLENT_PINEAPPLE EXCELLENT エクセレント・パイナップル エクセレント パインフレーバー TENNESIE

ピュア スーパースリムメンソールフィルター200(PURE Super Slims MENTHOL)【フィルターの感想】

PURE ピュア・スーパースリムメンソール PURE_SUPERSLIMS_MENTHOL スリムサイズフィルター ピュア メンソールフィルター 手巻きタバコ RYO
ピュア・スーパースリムメンソールフィルター
サイズ:長さ18mm × 直径5.3mm
個数:200個
購入価格:380円(※小売店によって変動あり)
単 価:1.9円〜
原産国:韓国


【商品について】
 フィルターの中では経済的な価格でおなじみのピュア(PURE)シリーズより、スーパースリムサイズのメンソールフィルターです。
 このページでは、同じピュアのプレーンタイプのスーパースリムサイズフィルターを紹介していますが、サイズは全く同じです。


PURE ピュア・スーパースリムメンソール PURE_SUPERSLIMS_MENTHOL スリムサイズフィルター ピュア メンソールフィルター 手巻きタバコ RYO


 これは直径の比較画像ですが、奥のフィルターは同じピュアのレギュラーサイズのメンソールフィルター(直径8mm)で、手前が今回のフィルターです。ピュアのメンソールフィルターは青いメンソール液(?)が添加されているので、他のフィルターと併用しても目視ですぐにわかるのも特徴です。


PURE ピュア・スーパースリムメンソール PURE_SUPERSLIMS_MENTHOL スリムサイズフィルター ピュア メンソールフィルター 手巻きタバコ RYO


 そしてこれは、レギュラーサイズとスーパースリムを各々巻いた画像です。
 やはり、スーパースリムを謳っているだけあってかなり細いです。

 

【喫味】
 メンソール自体は刺々しくないのですんなり入ってきますが、やはりピュアだけあってメンソールは強いです。 
 かといってシャグの味を損なうことは無いので、濃いめの清涼感とシャグの喫味を同時に堪能できます。
 しかしながら、弱めのフレーバー系シャグやフレーバー系のペーパーと併用するとメンソールが勝りかねないかなという印象です。
 ここまで細い上に一般的なフィルターより3mm長いので、当然ながら詰められるシャグの量は少なくなります。同じシャグでも吸いごたえや吸った後の満足感に違いが出てくるでしょう。それを「まろやかになった」あるいは「吸いやすくなった」と感じるか、「物足りなくなった」と感じるかで好みは分かれると思います。

 そのため、吸い方やテンポにもよりますがすぐに吸い終わってしまいます。
 当然ながら一本でじっくり楽しみたいという時には不向きですが、ほんの少しだけ吸いたい時や手持ちのシャグの残りが少ない時、単純にシャグを節約したい時などには重宝するでしょう。

 風味はそんな感じですが、機能面を書くとフィルターの幅が長い分口に咥えやすいです。
 また、火種が根元近くまで来ても熱くて持っていられないということはないので、最後まで楽しめるという点は機能的です。


【注意点】
 プレーンのスーパースリムフィルターのページと重複しますが、ローラーで巻く場合はスリムサイズ対応のものを使う方が確実です。
 メーカーによってはレギュラーサイズ対応でもスリムサイズも巻けますが、大抵は直径6mmが限界という話も聞いたことがあります。
 仮に巻けたとしても、シャグやフィルターがしっかり固定されるほどきつく巻けない可能性もあるので注意が必要です。


【最後に…】
 メンソールは悪くないですが、吸いごたえを重要視すると私の場合は5.3mmでは多少の物足りなさは残ります。
 しかしながらスリムサイズで幅18mmのフィルターは選択肢が少ないので、機能面やシャグの節約を考えればアリという感想です。




関連記事

テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : フィルターの感想 PURE_SUPERSLIMS_MENTHOL PURE ピュア・スーパースリムメンソール ピュア スリムサイズフィルター メンソールフィルター

アパッチ・ゴールド 35g(APACHE GOLD)【シャグの感想】

APACHE_GOLD APACHE アパッチ・ゴールド アパッチ バージニアブレンド シャグ 無添加シャグ RYO
アパッチ・ゴールド
原産国:オランダ
内容量:35g / 100g
価格:830円 / 2,300円
グラム単価:約23.71円 / 23.0円
【巻紙付き】



【商品について】
 アパッチ(APACHE)シリーズは2013年の夏頃に登場しましたが、最近になってゴールド(APACHE GOLD)が新たに加わりました。
 商品説明によるとシリーズ唯一の自然派シャグで、「たばこ本来の香喫味が愉しめてバージニアの甘さを堪能できる」とのことで、そのためか他のアパッチと差別化されています。
 他は内容量25g、価格は560円ですが、ゴールドは35gで価格は830円となっています(※2014年9月現在)
 そしてグラム単価も、他より1円以上高いです。

 あくまでネットで拾った情報なので正式な所信かどうかはわかりませんが、輸入販売している柘製作所曰く、諸事情でやむなく取扱いを断念した人気銘柄・マニトウ(MANITOU)のポジションとしてこのゴールドを売り出したいという狙いがあるそうです。
 あくまで個人的な好みや見解ですが、正直なところアパッチシリーズはそれほど話題になっておらず、私自身も一度だけメンソールを試しただけでした。しかしながらゴールドに関しては、それだけ品質や味に自信があるということでしょう。


【シャグについて】
 刻み幅は細かく、色は赤めのブラウンです。
 シャグは自然な香りで、素朴でありながらもフルーティさも思わせます。
 触ると弾力を感じる程度の保湿はされていますが、カラカラとまではいかないまでも乾き気味です。


APACHE_GOLD APACHE アパッチ・ゴールド アパッチ バージニアブレンド シャグ 無添加シャグ RYO


【喫味】
 結論から言うと非常に吸いやすく、上質なシャグだと思いました。
 吸いごたえは軽めで、バージニア特有の青葉のような爽やかさですっきりした喫味と甘さは、上品ながらも濃いめ口当たりも柔らかいです。同じ系統のゴールデン・バージニア(GOLDEN VIRGINIA. GV)マックバレン・バージニアブレンド(MAC BREN VIRGINIA BLEND)のマイルド版といったところでしょうか。
 また、軽いからとか物足りないからということではなく、吸い終わってからも短時間でまた手を出したくなるシャグでした。


【巻紙】
 まず、パッケージが完全無地というのはかなり特徴的です。これまで40種類以上のシャグを購入しましたが、パッケージまで真っ白というのは初めてです。


APACHE_GOLD APACHE アパッチ・ゴールド アパッチ  シャグ 無添加 RYO 巻紙 ペーパー


 恐らく燃焼剤入りの漂白ペーパーだと思いますが、少なくともコルツ(COLTS)やマックバレン等のオマケペーパーよりもつるつるしていて、心なしか若干薄手に感じます。フランドリア・バージニア(Flandria Virginia)についていたペイ・ペイ(PAY-PAY)に近いです。


【最後に…】
 個人的には、吸い終わったらリピートしても良いと思ったほど気に入りました。
 吸いごたえも軽く喫味のかなり上品なので、手巻きタバコを始めたばかりの人でもとっつきやすいと思います。良い意味で万人受けするシャグだと思いました。

 因みに今回購入したのは35gですが、100gの缶入りバージョンも同時発売されています。缶入りは2,300円と値は張りますが、グラム単価は23.0円なので少し安いです。
 100gとなるとシャグ管理が少し面倒かもしれませんが、メインで吸いたくなるほど気に入ったら選択肢に入れても良いのではないでしょうか。



▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png









関連記事

テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : シャグの感想 APACHE_GOLD APACHE アパッチ・ゴールド アパッチ バージニアブレンド 柘製作所

プロフィール

dada

Author:dada
手巻きタバコのブログ。シャグ・巻紙・フィルターの感想と費用がメイン。たまに紙巻きタバコ、シガリロ、煙管、加熱式タバコ、電子タバコの感想、雑記も。

カテゴリ
ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

宜しければクリックを
お願いいたします。
PR
スポンサードリンク
月別アーカイブ
検索
スポンサードリンク
最新記事
タグクラウド

リンク
QRコード
QR