FC2ブログ

フランドリア・ナチュラル(Flandria NATURAL)【シャグの感想】


Flandria_NATURAL Flandria フランドリア・ナチュラル フランドリア ベルギー バージニア 無添加 RYO シャグ 手巻きタバコ
フランドリア・ナチュラル
原 産 国:ベルギー
内 容 量:30g25g
価   格:660円590円
グラム単価:22.0円23.6円
【巻紙付】


【商品について】
 フランドリア(Flandria)はベルギー産のシャグで、現在のラインナップは黒タバコのブラック(BLACK)とベルジック(BELGIQUE)、バージニア(VIRGINIA)、そして今回の無添加のナチュラル(NATURAL)です。

 商品説明によると、タバコと水以外何も加えていない自然派タバコで上質なバージニアが主体だそうです。
 また、「実に優しい喫煙感覚で、マイルドで軽く低ニコチン低タール派に最適」とも書いてあり、取り扱っているネットショップによっては「ビギナー向き」という説明も入っています。


【シャグについて】

Flandria_NATURAL Flandria フランドリア・ナチュラル フランドリア ベルギー バージニア 無添加 RYO シャグ 手巻きタバコ


色はやや暗めで、刻み幅は細かいです。
 開封段階では、シャグに弾力を感じるものの乾燥気味です。公式には保湿を勧めているので、気になる人は保湿剤やヒュミストーン等を入れて置いた方が良いでしょう。
 因みに、無添加だけあって干し草のような自然で素朴な香りです。


【喫味】
 試しに乾燥状態で吸ってみましたが、多少の辛さはあるものの吸えないということは無く全体的にすっきりとしたシャープな味わいでした。
 バージニア特有の青葉のような爽やかな香りが口や鼻を通り、端々で感じる苦みが良いアクセントになっています。
 とはいえ、この苦味を雑味と感じるかで好みが分かれそうですが、商品説明どおり吸いごたえは軽めです。

 やはり乾燥は気になるのでしっかり加湿しましたが、更に吸いやすくなりました。
 加湿した分喫味はまろやかになり、バージニア特有の香りはそのままに苦味は緩和されました。個人的には加湿したほうが好みです。
 とはいえ、同じ無添加のバージニア系シャグであるペペ(Pepe)シリーズと比べると全体的にあっさりしている印象を持ちました。


【巻紙】
 バージニア同様「PAY-PAY Negro」という巻紙が同梱されています。漂白済みで燃焼剤入りですが、オマケにしては珍しいヘンプペーパーです。
 また、大抵のオマケペーパーは50枚入りですが、これは紙質もあってか32枚入りでした。
 因みに「PAY-PAY」ブランドの別のペーパーは単体でも売っていますが、このNegroに関してはわかりません。


手巻きタバコ 巻紙 ペーパー PAY-PAY_Negro, PAY-PAY Flandria, ペイペイ・ネグロ ヘンプペーパー RYO 


【最後に…】
 商品説明どおり、軽めのタバコやあっさりした後味のタバコが好きな人は気に入ると思います。
 個人的にはけっこう気に入ったので、今ある分がなくなったらいずれリピートすると思いますが、強めのシャグを連続で購入した時の箸休め的な役割としても重宝しそうです。


【2016.12.5追記】
 フランドリアシリーズはしばらく廃盤になっていましたが、ベルジック以外の3銘柄が2016年10月より再販されました。
 とはいえ、容量、価格、パッケージデザイン、オマケの巻紙が変わったので(※スモーキング〈SMOKING〉のグリーンになりました)、リニューアル販売ということでしょう。
 そのため、このページトップの商品情報を修正しました。







関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : シャグの感想 Flandria_NATURAL Flandria フランドリア・ナチュラル フランドリア バージニアブレンド 無添加シャグ PAYPAY

プロフィール

dada

Author:dada
手巻きタバコのブログ。シャグ・巻紙・フィルターの感想と費用がメイン。たまに紙巻きタバコ、シガリロ、煙管、加熱式タバコ、電子タバコの感想、雑記も。

カテゴリ
ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

宜しければクリックを
お願いいたします。
PR
スポンサードリンク
月別アーカイブ
検索
スポンサードリンク
最新記事
タグクラウド

リンク
QRコード
QR