FC2ブログ

チェ・シャグ・シルバー(Che Silver)【シャグの感想】


Che_Silver チェ・シルバー Che_Guevara チェ・ゲバラ 手巻きタバコ シャグ RYO 
チェ・シルバー
原産国:ルクセンブルク
内容量:25g
価 格:550円
グラム単価:22.0円
巻紙付



【商品について】
 2014年10月に、定番シャグの一つでもあるチェ(Che)・シリーズより久々の新作が登場しました。
 今回のシルバーはオリジナルのライト版だそうですが、オリジナルもメンソールもシャグの中ではそれほど強い銘柄ではないので、どれだけ軽いのかが気になったので購入しました。
 因みに商品説明によると、葉は南アフリカ産バージニア、キューバ産バーレーのブレンドだそうです。


【シャグについて】
 刻み幅は繊細で、色はダークブラウンといったところです。
 開封時点でそれなりに保湿されているので、すぐに加湿する必要は無いでしょう。


Che_Silver チェ・シルバー Che_Guevara チェ・ゲバラ 手巻きタバコ シャグ RYO 


【喫味】
 結論から言えば、本当に軽いです。もしかしたら、これまでに私が試したことのあるシャグの中で最も軽いかもしれません。巻紙の質やフィルターの有無にもよりますが、紙巻きタバコで言うところのスーパーライトやエクストラ・ライト系くらいの吸いごたえに思いました。
 とはいえ、少なくとも私の味覚では味気ないとか薄いというわけではなく、オリジナルの喫味や風味を維持しつつ全体的にまろやかという印象です。雑味も無く口当たりも柔らかいので、つい短時間で手を伸ばしたくなるシャグです。


【巻紙】
 チェ・シリースおなじみの、オリジナルの薄紙(スローバーニング)が同梱されています。


CHE CHE_SHAG チェ チェ・シャグ CHE_GUEVARA チェ・ゲバラ 手巻きタバコ REBEL ペーパー 巻紙 薄紙 スローバーニング


 基本的にシャグのオマケ紙は燃焼剤入りの漂白ペーパーが主流なので、薄紙というのはありがたいところです。


【最後に…】
 私は元々軽めのタバコの方が好みということもあるのですが、個人的にはかなり気に入りました。
 紙巻きタバコと比べるとシャグは強いものが多いので、これだけ軽いものがあっても良いと思います。
 また、グラム単価もシャグの中ではかなり安く喫味も手堅い方なので、手巻きタバコ未経験者のファーストチョイスにも良いのではないでしょうか。





▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png





関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : シャグの感想 チェ・シルバー Che_Silver チェ チェ・ゲバラ Rebel Che

プロフィール

dada

Author:dada
手巻きタバコのブログ。シャグ・巻紙・フィルターの感想と費用がメイン。たまに紙巻きタバコ、シガリロ、煙管、加熱式タバコ、電子タバコの感想、雑記も。

カテゴリ
ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

宜しければクリックを
お願いいたします。
PR
スポンサードリンク
月別アーカイブ
検索
スポンサードリンク
最新記事
タグクラウド

リンク
QRコード
QR