FC2ブログ

ブルブランド・リコリス(BULL BRAND LIQUORICE)【巻紙・ペーパーの感想】

BULL-BRAND_LIQUORICE BULL-BRAND_LIQUORICE ブルブランド・リコリス ブルブランド 手巻きタバコ 巻紙 ローリングペーパー RYO
ブルブランド・リコリス
サイズ:長さ68mm × 幅36mm(※)
購入価格:150円 / 50枚(税込)
単価:3.0円
燃焼:フリーバーニング
原産国:イギリス
※公式サイトは表記していなかったので自分で測った数値です。



【商品について】
 この商品は、たまたま立ち寄った専門店で見かけて初めて存在を知りました。
 物珍しさで購入してみましたが日本ではまださほど流通していないようで、実際に「ブルブランド リコリスペーパー」とカナ表記で検索しても当該商品の情報は出てきませんし、手巻きタバコ関連のグッズのネットショップでも取り扱っているところも見つかりませんでした。

 そこでアルファベット表記で検索したところ、検索結果のトップに公式サイトが上がったことと入力時に予測ワードで関連商品が出てきたので、現地では有名なのかもしれません。

[公式サイト】
http://www.bullbrand.co.uk/index.php



 国別コードトップレベルドメインはイギリス(.uk)ですが、説明文をGoogleで翻訳したところ定番ブランドの一つであるギゼ(GIZEH)が絡んでいるようです。
 因みに他のラインナップは、ミディアムウェイトの「Red Paper」、同じくミディアムでカットコーナー仕様(ローラー対応)の「Green Paper」、薄紙の「Blue Paper」で、それもスタンダードなもののようです。

 巻紙以外では、フィルター、ローラー、ローリングボックス、さや紙、チュービングマシーン、ジッポライターのフリント(火打ち石)、使い捨てのヤニ取りパイプ等もありました。

 購入したお店の店主によると、フレーバーはスモーキング(Smoking Liquorice)より強めでジグザグ(ZIG-ZAG Liquorice)より弱いとのことでした。
 尤も、私の味覚ではスモーキングとジグザグではかなり差があると思っているので、要はジグザグより控えめということでしょう。


BULL-BRAND_LIQUORICE BULL-BRAND_LIQUORICE ブルブランド・リコリス ブルブランド 手巻きタバコ 巻紙 ローリングペーパー RYO


 これが巻いた画像です。
 触った感じでは、紙の厚さはジグザグやスモーキングよりやや薄めに思います。


【喫味】
 上述の店主のとおりジグザグより気持ち控えめという程度といったところで、フレーバーの質も悪くありません。
 といっても結局はほんのり程度なので、シャグの風味によってはリコリスが消えるかもしれません。巻くのであればアメリカンブレンド系のシャグが妥当かと思います。
 また、全般的にリコリスペーパーとはそういうものかもしれませんが、これも折り紙を燃やしたかのような強い紙臭さを感じます。
 因みに、糊にもフレーバーが添加されていますが、リコリス特有の甘塩っぱさではなく仄かに塩っぱいだけでした。


【最後に…】
 上述のとおり、ジグザグでは濃すぎるけどスモーキングでは物足りないという人には良いかと思います。
 しかしながら、紹介しておいて言うのもはばかられますが現時点はさほど出回っていないので入手は難しいであろうということと、一枚あたりの単価が他より若干高い分、それに見合った質かとなると判断しづらい部分もあります。
 とはいえ、公式サイトによるとこの商品は新発売のようなので、時期が経過すれば取扱うところは増えるかもしれません。




▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png









関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : 巻紙 ペーパー ブルブランド・リコリス ブルブランド BULL_BRAND_LIQUORICE BULL_BRAND スモーキング リコリス フリーバーニング GIZEH

プロフィール

dada

Author:dada
手巻きタバコのブログ。シャグ・巻紙・フィルターの感想と費用がメイン。たまに紙巻きタバコ、シガリロ、煙管、加熱式タバコ、電子タバコの感想、雑記も。

カテゴリ
ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

宜しければクリックを
お願いいたします。
PR
スポンサードリンク
月別アーカイブ
検索
スポンサードリンク
最新記事
タグクラウド

リンク
QRコード
QR