FC2ブログ

一ヶ月にかかる手巻きタバコ代−2014年12月分と2014年の年間タバコ代【コストパフォーマンス】

 さて、月末になったので2014年12月にかかったタバコ代を紹介します。厳密に言えばまだ1日残っていますが、大晦日に買うことはないので前倒しで書きます。


【シャグ】

-----
合計:4,050円


【巻紙】

-----
合計:1,245円


【フィルター】

-----
合計:1,680円


【紙巻きタバコ(JT製品)】

-----
合計:670円


【その他】

-----
合計:2,325円


★★総計:9,970円★★



 12月は31日あるので、紙巻きタバコを吸っていた場合の一ヶ月のタバコ代を「445円×31箱=13,795円」とすると、今月は3,825円浮いたことになります。これを445円で割ると、約8.5箱分です(※紙巻きタバコ代に関してはこちらをご参照ください)

 今月は煙管を購入したり、立ち寄った専門店でタバコ関連アクセサリーのセールを行っていたので年末の買いだめも兼ねて普段もより多めに買い物をしたこと等で1万円近くかかりましたが、それを差し引いても無計画に色々買ってしまいました

 しかし逆に言えば、少なくともフィルターや巻紙を多く買うことは無いので年明けの出費はいくばくか控えめになるでしょう。



 最後に、今年も終わりなので2014年全体のタバコ代を書きたいと思います。

 2014年の総額は92,322円でした。
 この中には、微々たるものですがたまに購入した紙巻きタバコ代や煙管といった手巻きタバコとは直接関係のない商品の価格も含まれているので、100%手巻きタバコだけにかかった金額ではありません。
 一ヶ月の平均額は約7,694円で、1日あたりのタバコ代は約253円となりました。

 そして1年の紙巻きタバコ代ですが、仮に値上げ前の1〜3月分を1日あたり410円とすれば90日で36,900円、4月の値上げ以降を1日あたり445円(※430円と460円の平均)とすれば、残りの275日でかかる金額は122,375円です。
 したがって、1年間に159,275円かかったことになります。

 生じた差額は66,953円で、計算上では年間で約5.8割の出費(節約)につながったという結果になりました。



▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png

 







関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : 一ヶ月の手巻きタバコ代 出費 コストパフォーマンス

プロフィール

dada

Author:dada
手巻きタバコのブログ。シャグ・巻紙・フィルターの感想と費用がメイン。たまに紙巻きタバコ、シガリロ、煙管、加熱式タバコ、電子タバコの感想、雑記も。

カテゴリ
ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

宜しければクリックを
お願いいたします。
PR
スポンサードリンク
月別アーカイブ
検索
スポンサードリンク
最新記事
タグクラウド

リンク
QRコード
QR