FC2ブログ

チェ・ブラックメンソール(che black menthol) 【紙巻きタバコのカスタマイズ】

che_black_menthol che チェ・ブラックメンソール チェ タバコ
チェ・ブラックメンソール
タール:8mg / ニコチン:0.8mg
価格:430円 / 20本



【商品について】
 定番シャグの一つであるチェ(che)シリーズは、紙巻きタバコ版も販売しています。
 紙巻き版の方のラインナップはレッド、ブラック、ブランコ、ブラックメンソール、グリーンメンソールの計5種類なので、紙巻きの方が多いです。
 以前から紙巻きとシャグの違いが気になっていたので、今回チェ・ブラックメンソールを購入してみました。

 因みに、日本で入手できる銘柄でシャグと紙巻きの両方で出ているのは、私が知る限りで他にナチュラル・アメリカン・スピリット(NATURAL AMERICAN SPIRIT。通称「アメスピ」プエブロ(PUEBLO)です。偶然なのか、どれも無添加が売りのタバコです。

 商品説明によると、キューバ葉使用の無添加タバコに天然ミントから抽出した強メンソールとのこと。シャグの方もメンソールは強い方なので、気になるところです。


che_black_menthol che チェ・ブラックメンソール チェ タバコ


 これがバラした画像で、今回は8本だけバラしました。
 私ごとでですが半分はそのままで楽しみたいということと、現在複数のシャグを並行して吸っているため、それを満遍なく消費する都合です。


【紙巻きタバコとしての喫味】
 煙が柔らく口当たりもまろやかで雑味や刺々しさもなく、するすると入ってきます。タール・ニコチンの数値にしては吸いごたえもマイルドなので、とても吸いやすいです。
 商品説明のとおりメンソールも強めですが、ざらつきの無い丸い清涼感なので心地良いです。
 残念ながら燃焼速度が他よりも早いのが気になりますが、それ以外は良いタバコだと思います。

 あくまで私の味覚では、強いメンソールだからということもあるかもしれませんが、同じ銘柄とはいえ巻き直して加湿してもシャグとはまったくの別物に思います。
 実のところ、アメスピも紙巻きとシャグでは風味に違いはあるもののそれなりに近い喫味ですが、これに関しては紙巻き版のチェを吸っているという実感は湧きませんでした。


【加湿前の喫味】
 まずは、加湿せずにただ巻き直した状態で吸ってみました。
 巻紙の質や詰める葉の量にもよりますが、私の場合はこれでも楽しめました。
 手巻きタバコは構造上、一枚の紙で葉とフィルターを巻くので紙巻きより煙が逃げない分吸いごたえが若干強くなった気がしましたが、同時に葉の甘さや香ばしさも濃くなったと感じました。
 また、葉にしっかりメンソールが添加されているのでプレーンフィルターでも十分清涼感は楽しめます。既存のフィルターにもメンソールは添加されていますが単体だとさほど強くないので、体感的なメンソールのバランスは葉が85%でフィルターが15%といったところでしょうか。


【加湿後の喫味】
 加湿したことでコクと甘みが増し、口や鼻に入る煙もさらに柔らかくなった印象です。私の好みではこちらの方が好みです。
 といっても劇的に変わったわけではないので手間と好みの問題になりますが、そのままでも巻き直しただけでも加湿しても楽しめます。


【最後に…】
 セブンスター・メンソールのページでは、手巻きに手を出していなかったらこれをメインにしたくなるほど気に入ったと書きましたが、値段が安い分こちらの方が気に入りました。
 とはいえ、上述のとおりチェ・シャグもしくはチェ・メンソールの代用になるかは微妙なところですが、単純に美味しいタバコなので次回からはカスタマイズ抜きに楽しみたいと思いました。



▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png










関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : 紙巻きタバコのカスタマイズ チェ・ブラックメンソール チェ Che_black_menthol Che

プロフィール

dada

Author:dada
手巻きタバコのブログ。シャグ・巻紙・フィルターの感想と費用がメイン。たまに紙巻きタバコ、シガリロ、煙管、加熱式タバコ、電子タバコの感想、雑記も。

カテゴリ
ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

宜しければクリックを
お願いいたします。
PR
スポンサードリンク
月別アーカイブ
検索
スポンサードリンク
最新記事
タグクラウド

リンク
QRコード
QR