FC2ブログ

一ヶ月にかかる手巻きタバコ代−2013年9月【コストパフォーマンス】

さて、手巻きタバコにかかった2013年9月分の費用です。


【シャグ代】-----
合計:5,550円

【巻紙代】
-----
合計:462円

【フィルター代】
-----
合計:1,300円

【その他】
  • 精製水×1=108円
-----
合計:108円

総計:7,420円


 9月は30日あるので、JT製品を吸っていた時の一ヶ月のタバコ代は最低でも「410円×30箱=12,300円」です。したがって、4,880円以上浮いたことになります。この金額をタバコ一箱の金額で割ると、約12箱分です。
 
 恐らく今月は手巻きタバコを始めて以来、最も出費が多かった月かもしれません。
 2013年7月はポーチを買ったため9,000円近くかかりましたが、基本的にシャグ・巻紙・フィルターだけでこれだけかかったのは初めてです。

 要因としては、ブログを始めるにあたって今まで試したことのないシャグや巻紙を意識的に買ったことや、普段行かないところで見つけた専門店でPUREのフィルターが380円で売っていたので、ストックはありながらも買ってしまったことでしょう。
 尤も、私が知る限りだと380円で売っているところの方が多いのですが、よく利用している近所の専門店はなぜか420円なので、つい手を伸ばしてしまいました。

 因みに精製水は、主にハイドロストーンでシャグを加湿するために使うのですが、外出の際は前夜に巻き溜めをするので、その時は巻紙の糊の部分を濡らすためにも使っています。
 とはいえ、別に潔癖症というわけではないので家で吸う時は普通に唾液で濡らしますが、どうしてもローラーに唾液がついてしまうので何となく衛生的にもよろしくないことと、巻き溜め分は人にあげることがたまにあるため、自分の唾液がついたタバコでは申し訳ない気がするからです。

 まあ、ローラーに関してはこまめに洗えばいいだけのことですし、必ずしもあげた人が全員手巻きタバコの作り方を知っているとは限らないので黙っていればいいだけの話ですが、気休めのようなものです。



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : 一ヶ月の手巻きタバコ代 出費 コストパフォーマンス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dada

Author:dada
手巻きタバコのブログ。シャグ・巻紙・フィルターの感想と費用がメイン。たまに紙巻きタバコ、シガリロ、煙管、加熱式タバコ、電子タバコの感想、雑記も。

カテゴリ
ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

宜しければクリックを
お願いいたします。
PR
スポンサードリンク
月別アーカイブ
検索
スポンサードリンク
最新記事
タグクラウド

リンク
QRコード
QR