FC2ブログ

ビーボ・ファインカット(BiBo Fine Cut Tobacco)【シャグの感想】

BiBo Fine Cut Tobacco, BiBo ビーボ・ファインカット ビーボ, Dan_Tobacco 手巻きタバコ RYO
ビーボ・ファインカット
原産国:ドイツ
内容量:40g
価格:1,300円
グラム単価:32.5円
【巻紙なし】



【商品について】
 ビーボはドイツのダンタバコ(DAN TOBACCO)という会社のシャグで、パッケージからするとパイプ葉のシャグ版ということでしょうか。
 商品説明によると、大のパイプ好きである同社の社員が作り上げたブレンドで、充足感満載の仕上がりになっているそうです。
 また、この商品を取り扱っている柘製作所のサイトによると加香タバコとあるのですが、具体的なフレーバーは明記されていません。

 余談ですが、少なくとも私が知る限りではこれを取り扱っている専門店はそう多くないですが、常々気になっていた銘柄でした。
 しかしながら、グラム単価で換算すると日本で流通しているシャグの中で1,2を争うほど高いので敬遠していたのですが、他の手巻きタバコ関連のレビューを見るとなかなか好評なので購入してみました。


【シャグについて】
 パウチを開けた瞬間、甘い香りが漂います。
 オレンジ系の香りがメインで、それにヨーグルトのような甘酸っぱい香りも感じました。さながら、オレンジをふんだんに使用した上等な洋菓子のような香りで、香りだけなら食べられそうな気になります。
 私の場合は、「ヨーグルトのような」と書いておきながらも、オレンジジャムが入ったチョコレートパイも連想しました。

 因みに、チョイス・マルーラ(CHOICE MARULA)の商品説明でも「微かにオレンジが香るクリーミーなフレーバー」とありましたが、全くの別物という印象です。

 刻み幅は細長く、色は明るめのブラウンといったところでしょうか。
 開封時点ではカラカラなので、保湿は必須でしょう。


BiBo Fine Cut Tobacco, BiBo ビーボ・ファインカット ビーボ, Dan_Tobacco 手巻きタバコ RYO

 余談ですが、パウチの裏側が完全に無地というのも初めて見ました。


【喫味】
 まず、加湿しなくても愉しめますが、私の好みでは少し雑味が気になったので加湿してからの方がより愉しめます。

 そして喫味ですが、個人的にはかなり気に入りました。
 シャグの香りは強めですが口や鼻を通るオレンジベースのフレーバーは実に上品で、吸っていて実に心地よいです。
 良い意味で他にないフレーバーなのでこれに近い他のシャグは思いつきませんが、あくまで私の感覚では、このページで紹介しているチョイス・ダブルベリー(CHOICE DOUBLE BERRY)が好きな人は気に入ると思います。

 また、吸いごたえは商品説明どおり、なかなか強めで、残り香も甘いので公共の場では吸いづらいかもしれません。


【巻紙】
 このシャグにはオマケの巻紙はついていません。
 国内未発売のしゃぐでは一部存在しましたが、国内で流通しているシャグで巻紙無しというのは恐らく初めてです。
 そのため、これを購入する時は巻紙も購入した方が良いでしょう。


【最後に…】
 上述のとおりグラム単価は高めですが、価格に値するシャグだと思います。
 とはいえ、コストを重視するとそう頻繁には買えませんが、たまに贅沢したい時のためのシャグとしてうってつけだと思います。




▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png


▶歯周ポケットの奥まで届くデントール!




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

dada

Author:dada
手巻きタバコのブログ。シャグ・巻紙・フィルターの感想と費用がメイン。たまに紙巻きタバコ、シガリロ、煙管、加熱式タバコ、電子タバコの感想、雑記も。

カテゴリ
ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

宜しければクリックを
お願いいたします。
PR
スポンサードリンク
月別アーカイブ
検索
スポンサードリンク
最新記事
タグクラウド

リンク
QRコード
QR