FC2ブログ

ボディショット・ウィスキー(BODYSHOT WHISKEY)【シガリロの感想】

BODYSHOT WHISKEY BODYSHOT ボディショット・ウィスキー ボディショット シガリロ 葉巻
ボディショット・ウィスキー
原産国:アメリカ
内容量:20本
価格:390円



【商品について】
 このページでは、フレーバー系のシガリロのボディショット・エナジードリンク(BODYSHOT ENERGY DRINK)を紹介しましたが、なかなか気に入ったので今回はウィスキーフレーバーを購入してみました。

 厳密に言えばシガリロと葉巻は異なるかもしれませんが、葉巻と相性が良いとされているお酒の一つがウィスキーで、手巻きタバコでもウィスキーで加湿や香り付けする人も多いです。したがって、理に適ったフレーバーと言えるでしょう。

 因みに他の内訳は上記2つの他、サングリア(SANGRIA)、モヒート(MOJITO)、ラム&コーラ(RUM & COLA)の計5種類で、主に洋酒に特化したラインナップです。


 まず、シガリロの香りはウィスキーそのもので、かなり強めです。別のもので例えようとしてもウィスキーボンボンが頭に浮かんだので、どう転んでもウィスキーです。


【喫味】
 あまりシガリロに慣れてないのでどこまで具体的に書けるかはわかりませんが、これもなかなか良い感じです。
 口に入る香りは嗅覚どおりのウィスキーで、ストレートもしくはロック程度の濃度を思わせます。吸い続けるといずれ酔うのではないかと錯覚しそうなほどでした。
 同時に、シガリロを嗜みながら飲むウィスキーはこんな感じなのかなと思わせます。

 また、シガリロなので腔喫煙をするとシガリロ独特の苦味というかざらついた風味も強く、吸いごたえもタバコとして考えると強めですが、さほど違和感なく楽しめます。


【最後に…】
 フレーバーが少し強すぎる感じがしましたが、これも個人的にはなかなかの当たりでした。
 少なくとも、ウィスキーと葉巻類が好きな人ならすんなり入れるかもしれません。

 また、上述のとおりこのシリーズはどれもフレーバーが興味深く、値段も普通の紙巻きタバコより安いので、どこかの専門店で見つけたらまた試してみようと思いました。




▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png



▶歯周ポケットの奥まで届くデントール!







関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : リトルシガー シガリロ ボディショット・ウィスキー BODYSHOT_WHISKEY ボディショット BODYSHOT 葉巻 ウィスキーフレーバー

プロフィール

dada

Author:dada
手巻きタバコのブログ。シャグ・巻紙・フィルターの感想と費用がメイン。たまに紙巻きタバコ、シガリロ、煙管、加熱式タバコ、電子タバコの感想、雑記も。

カテゴリ
ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

宜しければクリックを
お願いいたします。
PR
スポンサードリンク
月別アーカイブ
検索
スポンサードリンク
最新記事
タグクラウド

リンク
QRコード
QR