FC2ブログ

ピュアヘンプ・アンブリーチ(Smoking Pure Hemp Unbreched 70mm)【巻紙・ペーパーの感想】


Smoking ピュアヘンプ アンブリーチ ピュアヘンプ・アンブリーチ PureHemp Smoking_PureHemp_Unbrech 70mm  無漂白 手巻きタバコ 巻紙 ペーパー
ピュアヘンプ・アンブリーチ
サイズ:長さ70mm × 幅37mm
素 材:無漂白ヘンプペーパー

価 格:100円 / 50枚
単 価:2.0円
燃 焼:スローバーニング
原産国:スペイン



【商品について】
 スモーキング(Smoking)から出ているナチュラル志向の巻紙で、ヘンプ(麻)使用のアンブリーチ(無漂白)ペーパーです。
 
ーチ ピュアヘンプ・アンブリーチ PureHemp Smoking_PureHemp_Unbrech 70mm  無漂白 手巻きタバコ 巻紙 ペーパー
 

 同じ無漂白でもこのページで紹介している「スモーキング No.8 ブラウン」ほど紙の色は濃くありません。自然な薄茶色です。
 紙にはうっすらと「Pure Hemp」のロゴが透かしとして入っています。
 また、他の巻紙より柔らかい感触が特徴です。


 そして、巻いた状態がこれです。

ーチ ピュアヘンプ・アンブリーチ PureHemp Smoking_PureHemp_Unbrech 70mm  無漂白 手巻きタバコ 巻紙 ペーパー

 薄紙だけあって、やはりシャグが見えるほどの薄いです。



【喫味】
 他の薄紙同様、シャグの味を損なうことなくダイレクトに入ってきます。
 また、心なしかシャグの喫味が軽くなるというか、良い意味でまろやかになる気がします。決して薄味になるということではありません。
 当然ながらスローバーニングなので1本で長時間楽しめますが、ライスペーパーやセルロース製のペーパーよりは若干速いかなという印象です。
 ただ、私の場合は味覚の問題なのか、上述の“まろやかになった気がする”以外の明確な味の違いはあまり感じませんでした。
 それでも良質なペーパーであることには変わりはないのですが。


【最後に…】
 専門店だったら大抵置いてある定番商品なので、手に入りやすいということを含めて個人的には常備していて損はないペーパーだと思います。
 また、今回紹介したのはレギュラーサイズですが、長さ78mmのロングサイズ(1-1/4)と110mmのキングサイズも売っています。
 前者50枚で120円、後者は33枚で200円なので単価は上がってしまいますが、1本でより長く楽しみたい人にはお薦めです。

▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png









関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : Smoking ヘンプペーパー アンブリーチ Pure_Hemp_Unbreched Pure_Hemp ピュアヘンプ・アンブリーチ ピュアヘンプ 無漂白 巻紙 スローバーニング

プロフィール

dada

Author:dada
手巻きタバコのブログ。シャグ・巻紙・フィルターの感想と費用がメイン。たまに紙巻きタバコ、シガリロ、煙管、加熱式タバコ、電子タバコの感想、雑記も。

カテゴリ
ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

宜しければクリックを
お願いいたします。
PR
スポンサードリンク
月別アーカイブ
検索
スポンサードリンク
最新記事
タグクラウド

リンク
QRコード
QR