FC2ブログ

アパッチ・シルバー(APACHE SILVER)【シャグの感想】


アパッチ・シルバー APACHE_SILVER アパッチ APACHE 手巻きタバコ RYO
アパッチ・シルバー
原産国:オランダ
内容量:25g
価 格:560円
グラム単価:22.4円
【巻紙付】


【商品について】
 オランダ産シャグのアパッチ(APACHE)より、今回はシルバー名義のシャグです。

 商品説明によると煙量豊かな喫煙がベストで、刻み幅は通常のシャグより広くハバナを含め10種類のタバコが入っているとのこと。太巻きで作ることを勧めています。

 私の認識では、ラスタ・シルバー(RASTA SILVER)然りチェ・シルバー(che SILVER)然り、シルバーを銘打ったシャグはオリジナルより軽めのもの、つまり昔の紙巻きタバコで言うライトやマイルド系を意味すると思っていたのですが、これに関してはそういうことではないようです。


【シャグについて】
 シャグの幅はやや粗めで、色はダークブラウン。開封状態では乾燥しているので、気になれば加湿した方が良いかもしれません。


アパッチ・シルバー APACHE_SILVER アパッチ APACHE 手巻きタバコ RYO

【喫味】
 全体的にはコクのあるビター系で、ほのかな甘みを感じつつ後味はすっきりしていました。吸いごたえも、吸っている間はやや軽めに感じたのですが、時間差で強めの充足感が来た印象です。
 他のアパッチとは系統の異なる喫味で、個人的にはクラシックやハーフスワレ系を大衆向けに仕上げた感じに思いました。
 あくまで勝手に連想したことですが、どことなくプエブロのオレンジ(PUEBLO NATURAL ORANGE)の喫味に似ている気がします。

 太巻きか細巻きかは好みの問題ですが、個人的には太巻きだと強すぎたので細巻きの方がしっくり来ました。
 また、刻み幅は粗めなので、各々の好みはあるものの巻紙は厚めの方が適しているでしょう。


【巻紙】
 ルックアウト(LOOKOUT)名義の巻紙が入っていました。一般的な、フリーバーニングの漂白ペーパーです。


apache アパッチ 巻紙 ローリングペーパー ルックアウト LOOK_OUT RYO

【最後に…】
 やはり、他のシルバーを銘打ったシャグとは異なるどころか、オリジナルとは一線を画すした喫味のシャグでした。それなりにクセのある喫味なので、好みは分かれるかもしれません。

 とはいえ、価格も容量も手頃なので手を出しやすいシャグだと思います。


 

▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png







関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : シャグの感想 アパッチ・シルバー APACHE_SILVER) アパッチ APACHE

プロフィール

dada

Author:dada
手巻きタバコのブログ。シャグ・巻紙・フィルターの感想と費用がメイン。たまに紙巻きタバコ、シガリロ、煙管、加熱式タバコ、電子タバコの感想、雑記も。

カテゴリ
ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

宜しければクリックを
お願いいたします。
PR
スポンサードリンク
月別アーカイブ
検索
スポンサードリンク
最新記事
タグクラウド

リンク
QRコード
QR