ドミンゴ・メンソール(DOMINGO MENTHOL)【シャグの感想】


ドミンゴ・メンソール ドミンゴ DOMINGO_MENTHOL DOMINGO 手巻きタバコ メンソールシャグ RYO
ドミンゴ・メンソール
原産国:ベルギー
内容量:40g
価格:850円
グラム単価:21.25円
【巻紙付き】


【商品について】
 グラム単価が安くラインナップが豊富なドミンゴ(DOMINGO)シリーズより、今回はメンソールです。
 これに関してはそれほど清涼感は無いという話を聞いていたので、強いメンソールタバコが好きな私としては今まで候補に入っていなかったのですが、新規開拓も含めて購入してみました。

 商品説明によると、主にフルキュアド・タバコとバーレーをブレンド、メンソールをフレーバリングし、メンソールとうまく調和した、スムーズな味わいとのことです。


【シャグについて】


ドミンゴ・メンソール ドミンゴ DOMINGO_MENTHOL DOMINGO 手巻きタバコ メンソールシャグ RYO

 色はやや暗めのブラウンで、刻み幅は細めです。触った感じでは少しパサパサしているので加湿してからの方がより楽しめるでしょう。
 因みに、清涼感が強めであれば鼻を近づけると強いメンソールを感じるのですが、これに関しては殆ど感じませんでした。
 その代わりといっては何ですが、なぜかプルーンのような甘酸っぱい香りを感じました。同じドミンゴのチェリー(DOMINGO CHERRY)に近い香りです。
 もしかしたら、たまたま私が購入したものがそうだっただけかもしれません。長いこと店内に置いてあったことで他のフレーバー系シャグの香りがうつった可能性もありますが、個人的には心地よいフルーティーな香りであることは間違いありません。


【喫味】
 ある意味香りどおりといったところで、清涼感は弱めでアクセント程度に抑えている印象です。別のことをしながら嗜むと、場合によってはメンソールシャグということを忘れそうなほどでした。
 とはいえ、弱めながらもじんわりとした清涼感は長いこと口に残りました。

 清涼感が控えめな分、タバコの本来の味も楽しめます。
 酸味のある後味に加え香りどおりのなかなかフルーティーな喫味で、特に加湿をすると吸いごたえはかなり軽めになりました。


【巻紙】
 他のドミンゴシリーズ同様、オリジナルの巻紙がついています。普通の燃焼剤入りのフリーバーニングですが、コーナーがカットされているのでハンドロールよりローラーで巻くのに適しています。


domingo, ドミンゴ, 巻紙, ペーパー, シャグ, 手巻きタバコ, shag, ryo, paper

【最後に…】
 コルツ・クリアメンソール(COLTS CLEAR MENTHOL)チョイス・ダブルメンソール(CHOICE DOUBLE MENTHOL)、或いはチェ・メンソール(che menthol)あたりを期待すると肩透かしを喰らいますが、普段メンソールを吸い慣れていない人でもそれなりに楽しめる印象です。

 また、全体的には無難で大きなクセも無く吸いごたえもそれほど強く、グラム単価も安い方なので、とっつきやすいシャグではないかと思います。





▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png



▶歯周ポケットの奥まで届くデントール!







関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : シャグの感想 ドミンゴ・メンソール DOMINGO_MENTHOL ドミンゴ DOMINGO メンソールシャグ

プロフィール

dada

Author:dada
シャグ・手巻きタバコのブログです。シャグ・巻紙・フィルターの感想や、手巻きタバコを始めて気づいたことや思ったことを書いています。

カテゴリ
ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

宜しければクリックを
お願いいたします。
PR
スポンサードリンク
月別アーカイブ
検索
スポンサードリンク
最新記事
タグクラウド

リンク
QRコード
QR