FC2ブログ

チョイス・レモンチェロ(CHOICE LIMONCELLO)【シャグの感想】

チョイス・レモンチェロ CHOICE_LEMONCELLO チョイス CHOICE リモンチェッロ 手巻きタバコ シャグ RYO
チョイス・レモンチェロ
原産国:デンマーク
内容量:30g
価格:710円
グラム単価:23.67円
【巻紙付】



【商品について】
 2018年の7月に、フレーバーシャグシリーズのチョイス(CHOICE)よりマンゴーとレモンチェロが新しく登場しました。
 今回は、レモンチェロの紹介です。

 個人的には知らなかったのですが、レモンチェロとはレモンベースのリキュールのことで発祥はイタリアのようです。
 蒸留酒なのでストレートやロック、ソーダ割りでも楽しめる他、カクテル、洋菓子、シャーベット、ムース、ドレッシング等、多岐にわたって使えるようです。お酒やお菓子づくりが好きな人にとっては、有名なリキュールなのでしょう。

 また、商品名のカナ表記は「レモンチェロ」となっていますが、検索した限りでは「リモンチェッロ」と書くのが一般的のようです。


【シャグの香りについて】
 パウチに鼻を近づけると、開封前でも甘い香りを感じます。
 洋菓子(焼き菓子)を思わせる美味しそうな香りで、私の嗅覚ではバニラの香料も入っているように感じました。
 また、レモンっぽい香りも感じましたが、はそれほど強くありません。


【シャグについて】
 他のチョイスと同様、刻み幅は繊細で粗めに刻まれた葉も適度に入っています。
 初めからしっかり保湿されているので、すぐの加湿は必要無いでしょう。


チョイス・レモンチェロ CHOICE_LEMONCELLO チョイス CHOICE リモンチェッロ 手巻きタバコ シャグ RYO

【喫味】
 端的に書くと、落ち着いたバニラ系のフレーバーにレモンが効いているという感じです。
 フレーバー自体は甘ったるくなく上品で、程よいレモンの酸味と清涼感が加わったような喫味でした。
 今までにありそうで無かった喫味で、これがなかなか心地よいフレーバーです。良い意味で立て続けに手を出したくなります。
  
 因みに、レモンフレーバーのシャグはエクセレント・レモンミント(EXCELLENT LEMON MINT)スタンレー・レモン(STANLEY LEMON)がありますが、それらとは別物だと思います。


【巻紙】
 他のチョイスシリーズ同様マックバレン(MAC BAREN)のペーパーで、燃焼剤入りのものです。


手巻きタバコ 巻紙 ローリングペーパー CHOICE チョイス MAC_BAREN マックバレン RYO


【最後に…】
 リモンチェッロ自体をよく知らないので本物をどこまで再現できているかどうかはわかりませんが、タバコとの相性は良いので個人的にはそれなりに気に入ったフレーバーです。
 
 やはり大元はレモンなので、応用が効くというか汎用性は高いと思います。
 メンソールとの相性も良いですが、実際にリモンチェッロを使用するカクテルやお菓子のレシピに合わせる感じで、チョコレートやフルーツ系のシャグをブレンドするのも悪くは無いと思います。




▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png



▶歯周ポケットの奥まで届くデントール!







関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : シャグの感想 CHOICE_LIMONCELLO チョイス・レモンチェロ CHOICE チョイス フレーバーシャグ レモンフレーバー

プロフィール

dada

Author:dada
手巻きタバコのブログ。シャグ・巻紙・フィルターの感想と費用がメイン。たまに紙巻きタバコ、シガリロ、煙管、加熱式タバコ、電子タバコの感想、雑記も。

カテゴリ
ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

宜しければクリックを
お願いいたします。
PR
スポンサードリンク
月別アーカイブ
検索
スポンサードリンク
最新記事
タグクラウド

リンク
QRコード
QR