FC2ブログ

チェ・ブラックメンソール(Che Black Menthol)【シャグの感想】


チェ・ブラックメンソール Che_Black_Menthol チェ チェ・ゲバラ Rebel Che メンソールシャグ RYO 手巻きタバコ
チェ・ブラックメンソール
原産国:ルクセンブルク
内容量:25g
価 格:550円
グラム単価:22.0円
巻紙付



【商品について】
 2018年7月に、シャグの定番銘柄の一つでもあるチェ(Che)・シリーズよりブラックメンソールが新たに加わりました。このページでは紙巻きタバコの方のブラックメンソールを紹介していますが、今回はシャグの方です。

 チェ・シリーズには既にメンソール(che Menthol)はありますが、商品説明によるとメンソールレベルを最大強化した爽快感あふれる一品だそうで、強さは既存版の約3倍とのこと。チェ・メンソールもそれなりに清涼感は強いので、説明だけ読むと相当強いものと想像してしまいます。


【シャグについて】
 刻み幅は繊細で、色は明るめのブラウンです。
 開封時点でそれなりに保湿されているので、すぐに加湿する必要は無いでしょう。


チェ・ブラックメンソール Che_Black_Menthol チェ チェ・ゲバラ Rebel Che メンソールシャグ RYO 手巻きタバコ

【喫味】
 “約3倍”かどうかは別としても、清涼感はチェ・メンソールより強めだと思います。
 しかし、巻き方や葉の量の違いなどもあるかもしれませんが、あくまで私の感覚ではせいぜい1.5倍程度くらいで既存品より少し強いかもという感じでした。

 したがって、清涼感だけならコルツ・クリアメンソール(COLTS CLEAR MENTOL)チョイス・ダブルメンソール(CHOICE DOUBLE MENTOL)あたりよりは劣るという印象です。

 とはいえメンソールの質は高く、何しろチェのシャグなのでタバコ自体は単純にうまいです。
 甘さとコクもありながら後味はスッキリしていながらスパイシーさもあり、飽きの来ない喫味なので持て余すことなく最後まで違和感なく楽しめるでしょう。


【巻紙】
 チェ・シリースおなじみの、オリジナルの薄紙(スローバーニング)が同梱されています。


CHE CHE_SHAG チェ チェ・シャグ CHE_GUEVARA チェ・ゲバラ 手巻きタバコ REBEL ペーパー 巻紙 薄紙 スローバーニング


 基本的にシャグのオマケ紙は燃焼剤入りの漂白ペーパーが主流なので、薄紙というのはありがたいところです。


【最後に…】
 昨今のメンソール系の紙巻きタバコや、gloのメンソール系くらいの強さを期待すると肩透かしを食うかもしれませんが、それでも清涼感はシャグの中でも強めなので、少なくとも私の場合はじゅうぶんです。

 また、内容量と値段が手頃なので手を出しやすいシャグだと思います。




▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : シャグの感想 チェ・ブラックメンソール Che_Black_Menthol チェ チェ・ゲバラ Rebel Che メンソールシャグ

プロフィール

dada

Author:dada
手巻きタバコのブログ。シャグ・巻紙・フィルターの感想と費用がメイン。たまに紙巻きタバコ、シガリロ、煙管、加熱式タバコ、電子タバコの感想、雑記も。

カテゴリ
ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

宜しければクリックを
お願いいたします。
PR
スポンサードリンク
月別アーカイブ
検索
スポンサードリンク
最新記事
タグクラウド

リンク
QRコード
QR