FC2ブログ

一ヶ月にかかる手巻きタバコ代−2018年8月【コストパフォーマンス】

 さて、月末になったので2018年8月にかかったタバコ代を紹介します。

【シャグ】

-----
合計:1,210円


【巻紙】

-----
合計:240円



【加熱式タバコ】

  • neostick スムース・フレッシュ×7=2,940円(@420)
-----
合計:2,940円


【紙巻きタバコ(シガリロ含む)】

  • セブンスター・メンソール5(SEVEN STARS MENTHOL 5)×2=920円(@460)
  • ブラックスパイダー・チェリーコーラ(BLACK SPIDER CHERRY COLA)×1=450円
  • マールボロ・ダブルブースト・パープル(marlboro w-burst pueple)×1=470円
  • ケント・エスシリーズ・スパーク 5・100’s(KENT SPARK 5)×1=410円
  • ケント・クリックメンソール・アロマ 5(KENT CLICK MENTHOL AROMA 5)×1=420円
-----
合計:2,670円



★★総計:7,060円★★



 8月は31日あるので、1日あたりのタバコ代は約228円となりました。


 先月からgloを使っているのですが、結果的にはgloに最も費用がかかったという結果になりました。
 やはり紙巻きや手巻きの方が断然美味しいと思っているのですが、普通のタバコより加熱式タバコであれば喫煙が許されるという環境に置くことが多かったのが要因です。

 また、10月よりほとんどの紙巻き及び加熱式タバコが値上げされます。増税分は1本あたり1円のようですが、原材料やら諸々のコストや品質維持を加味して1本あたり2円アップが相場のようです。そのため、1箱あたり大体40円程度上がることになります。

 シャグに関しては特に情報はありませんが、特に都心では喫煙できる環境がより厳しくなっていることも考えると、行く行くのことを検討せざるを得なくなるのかなと感じている次第です。
 

▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png

 

▶歯周ポケットの奥まで届くデントール!






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : 一ヶ月の手巻きタバコ代 出費 コストパフォーマンス

プロフィール

dada

Author:dada
手巻きタバコのブログ。シャグ・巻紙・フィルターの感想と費用がメイン。たまに紙巻きタバコ、シガリロ、煙管、加熱式タバコ、電子タバコの感想、雑記も。

カテゴリ
ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

宜しければクリックを
お願いいたします。
PR
スポンサードリンク
月別アーカイブ
検索
スポンサードリンク
最新記事
タグクラウド

リンク
QRコード
QR