FC2ブログ

キャプテンブラック・チェリー(Captain Black CHERRY)【シャグの感想】

キャプテンブラック・チェリー CAPTAIN_BLACK_CHERRY キャプテンブラック CAPTAIN_BLACK チェリーフレーバー フレーバーシャグ 手巻きタバコ RYO
キャプテンブラック・チェリー
原産国:
アメリカ
内容量:30g
価格:780円
グラム単価:26円
【巻紙付】


【商品について】
 シガリロ(リトルシガー)やパイプ葉の定番銘柄であるキャプテンブラックのシャグが2018年11月に登場しましたが、今回はチェリーの紹介です。

 商品説明によると、「熟したバーレイ・オリエントのブレンド。さわやかなアメリカンチェリーの香り」とのことで、このページで紹介しているブライトバージニア(Captain Black BRIGHT VIRGINIA)がなかなか良かったので、これも楽しみです。


【シャグについて】


キャプテンブラック・チェリー CAPTAIN_BLACK_CHERRY キャプテンブラック CAPTAIN_BLACK チェリーフレーバー フレーバーシャグ 手巻きタバコ RYO


 刻み幅は細めで、色はやや明るめのブラウン。開封段階である程度は保湿してあるので、すぐに楽しめます。

 香りはなかなか上質で、瑞々しいチェリーを思わせるが漂います。いかにもアメリカのお菓子を思わせる香りですが、個人的には好きな香りです。
 いわゆるタバコ専門店の店内のような甘い香りで、お菓子のようでありながらどことなく梅ガムを連想させる香りでもありました。
 しばらく嗅いで気づいたのですが、私の嗅覚ではチェリーフレーバーの輸入チョコレートを思い出しました。


【喫味】
 わりと甘酸っぱさが強調されているように思いましたが、全体的には嗅覚どおりの上質なチェリーフレーバーで、甘ったるさもくどさもなく適度な濃度でした。良い意味で短時間で立て続けに手をつけたくなる感じです。

 また、単に甘酸っぱいだけでなくビターな風味もあり、これまた嗅覚どおりチョコレートを思わせる香りも同時に感じました。

 吸いごたえは、他のフレーバー系シャグ同様やや軽めなので、非常に吸いやすい。メンソールのフィルターをかませてみたところ、やはり酸味のあるフルーツ系との相性は良いです。


【巻紙】
 キャプテンブラックのオリジナルの巻紙で、漂白済みのミディアムバーニングです。


キャプテンブラック CAPTAIN_BLACK 手巻きタバコ RYO 巻紙 ローリングペーパー

【最後に…】
 元々チェリー系のフレーバーが好きということもありますが、これはその中でも気に入った方のフレーバーでした。
 単体でもじゅうぶん楽しめますが、他のシャグとブレンドしても引き立ちそうです。
 個人的には、ビター系やシガー系のシャグとの相性が良さそうで、チョコレート系やバニラ系とのブレンドも良さそうです。
 あるいは、他のフルーツ系と混ぜてミックスベリーにするのも面白いかもしれません。




▼宜しければクリックをお願いします。
br_c_1470_2.gif
blogmura-logo_180.png




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : シャグの感想 キャプテンブラック・チェリー CAPTAIN_BLACK_CHERRY キャプテンブラック CAPTAIN_BLACK チェリーフレーバー フレーバーシャグ

プロフィール

dada

Author:dada
手巻きタバコのブログ。シャグ・巻紙・フィルターの感想と費用がメイン。たまに紙巻きタバコ、シガリロ、煙管、加熱式タバコ、電子タバコの感想、雑記も。

カテゴリ
ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

宜しければクリックを
お願いいたします。
PR
スポンサードリンク
月別アーカイブ
検索
スポンサードリンク
最新記事
タグクラウド

リンク
QRコード
QR