FC2ブログ

マスコット・スリムチャコールフィルター(MASCOTTE 120 SLIM FILTERS)【フィルターの感想】

MASCOTTE_120_SLIM_FILTERS MASCOTTE SLIM_FILTER マスコット・スリムフィルター マスコット チャコールフィルター フィルター スリム 手巻きタバコ RYO
マスコット・スリムチャコールフィルター
サイズ:長さ15mm ×直径6mm
個 数:120個
定 価:300〜315円(※価格は店によって変動あり)
単 価:2.5〜2.625円
原 産:オランダ




【商品について】
 フィルターや巻紙等、手巻きタバコ周辺アイテムのブランドでおなじみのマスコット(MASCOTTE)より、スリムサイズのフィルターです。
 スリムサイズのバリエーションもいくつかあるのですが、今回のものは直径6mmのチャコールフィルターです。
 因みにチャコールとは活性炭のことで、喫味をまろやかにするとか雑味を消すといった役割があるとされています。
 紙巻きでもセブンスターを筆頭に、多くのタバコにチャコールフィルターが取り入れられています。

 真ん中にチャコールが入っているようで、フィルターごしにザラザラを感じます。


【喫味】
 確かに通常のフィルターで吸うよりもシャグ本来の甘さや香ばしさといった喫味を損なうことなく、吸いごたえは同じシャグでも若干まろやかというか軽く感じました。
 ただ、当たり前と言えば当たり前ですがフレーバーシャグだと少し話が違ってくるかもしれません。
 というのも手元にあるハーベスト・チェリーでも試してみたのですが、軽さを感じたと同時にフレーバーも薄く感じました。
 尤も、個々の好みやシャグの状態、プラシーボ的な要素もあるかもしれませんが、あくまでも“若干”レベルとはいえシャグによって相性はあるのかなと思ったフィルターです。
 ともあれ単純に良質なフィルターだと思いますが、やはり軽いシャグやフレーバーシャグよりも喫味が強めのシャグに向いている思います。

〈※追記〉
 私の吸い方に問題があるかもしれませんが、強めに吸うと活性炭の粒がいくつか口の中に入ることがあるので、気持ち弱めに吸い込むのがちょうどいいでしょう。


【最後に…】
 同じサイズのチャコールフィルターはコルツからも出ているのですが、1個あたりの単価はコルツの方が安い上に(この商品は@2.5円、コルツは約@1.76円)マスコットよりも多く出回っているので、コストパフォーマンスや入手の容易さを優先してしまうと迷いどころかもしれません。
 しかしながら、手巻きタバコ用のチャコールフィルターはノーマルやメンソールフィルターほど選択肢はそう多くないので、ショップで見かけたら一度は購入してみても損は無いでしょう。




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : フィルターの感想 MASCOTTE_120_SLIM_FILTERS MASCOTTE マスコット・スリムチャコールフィルター マスコット チャコールフィルター スリムサイズ

プロフィール

dada

Author:dada
手巻きタバコのブログ。シャグ・巻紙・フィルターの感想と費用がメイン。たまに紙巻きタバコ、シガリロ、煙管、加熱式タバコ、電子タバコの感想、雑記も。

カテゴリ
ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

宜しければクリックを
お願いいたします。
PR
スポンサードリンク
月別アーカイブ
検索
スポンサードリンク
最新記事
タグクラウド

リンク
QRコード
QR