FC2ブログ

スモーキング・レギュラークラシックフィルター・ロング(Smoking FILTER CLASSIC Long)【フィルターの感想】

Smoking_FILTER_CLASSIC_Long, Smoking, スモーキング・フィルター・クラシック・ロング スモーキング 手巻きタバコ フィルター RYO
スモーキング・レギュラークラシックフィルター・ロング
サイズ:長さ20mm × 直径8mm
個 数:100個
価 格:300円
単 価:3.0円
原産国:スペイン(インドネシア?)




【商品について】
 巻紙やフィルター、巻き器など、手巻きタバコ周辺アイテムの定番ブランドであるスモーキング(Smoking)より、レギュラーサイズのロングフィルターです。
 スモーキングからは何種類かフィルターが出ていますが、その中でも最もスタンダードな商品と思われます。


Smoking_FILTER_CLASSIC_Long, Smoking, スモーキング・フィルター・クラシック・ロング スモーキング 手巻きタバコ フィルター RYO


 これが、長さ78mm(1-1/4サイズ)の巻紙で巻いてみた画像です。
 フィルターの長さは名前のとおり一般的なものより5mm長いため、わずかですがその分シャグの節約にもなります。


【喫味】
 手巻きタバコ用のプレーンフィルター全般に言えることですが、特にシャグの味を損なうことは無く本来の風味が口に入ってきます。
 また、巻紙の種類にもよるので一概には言えないのですが、長いだけあって火種が近づいても熱くて持っていられなくなるということも無いので、根元まで楽しめます。
 因みに、フィルターによっては吸うと口の中がパサパサしてしまうものもあるのですが、この商品は特にそのような感覚にはなりませんでした。質自体はごく一般的なものだと思います。 

 しかしながら耐久性にやや難があるようで、このページで紹介しているスモーキング・レギュラー・イージーフィルター(Smoking REGULAR EASY FILTER)ほどではないものの、強い力で吸い込んでしまうと直径がしぼんでしまうことがありました。
 だからといってシャグ周りの直径が変わるわけではないので、しぼんでしまうとフィルター周りと巻紙に隙間ができてしまい、空気が漏れてしまいます。そうなるとかなり吸いづらくなってしまうので、注意が必要かもしれません。


【余談】
 Smokingはスペインのブランドですが、このページ上部の「原産国」のところで(インドネシア?)と書いたのは、パッケージ裏に「MADE IN ID.」と書いてあるからです。イージーフィルターには「MADE IN LBN(レバノン)と記載されていますが、フィルターの種類よって生産場所を変えているのしょうか。


【最後に…】
 機能的な面はともかくとして、フィルターの質自体はいたって無難と言えるでしょう。
また、容量も100個と少なめなので、入手しても大きなハズレということは無いと思います。
 単価で考えるとピュア(PURE)シリーズZENシリーズより1円ほど高いですが、特にコストを気にしないというのであればメインで使っても良いかもしれません。





関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 煙草
ジャンル : 趣味・実用

tag : フィルターの感想 Smoking_FILTER_CLASSIC_Long Smoking スモーキング・レギュラークラシックロングフィルター スモーキング プレーンフィルター

プロフィール

dada

Author:dada
手巻きタバコのブログ。シャグ・巻紙・フィルターの感想と費用がメイン。たまに紙巻きタバコ、シガリロ、煙管、加熱式タバコ、電子タバコの感想、雑記も。

カテゴリ
ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

宜しければクリックを
お願いいたします。
PR
スポンサードリンク
月別アーカイブ
検索
スポンサードリンク
最新記事
タグクラウド

リンク
QRコード
QR